Jabra Engage 75 Stereo ユーザーマニュアル

Jabra Engage 75 Stereo ユーザーマニュアル
Jabra
Engage 75
ユーザーマニュアル
2018 GN Audio A/S.All rights reserved.Jabra®は GN Audio A/S
Bluetooth® のワードマークとロゴは Bluetooth SIG,
の商標です。
Inc. が所有する登録商標であり、
GN Audio A/S はライセンスに基
づいて商標を使用しています。
Made in China
機種:WHB050BS
WHB050HS
WHB051HS
適合宣言書は www.jabra.com/doc
でご覧ください
1. ようこそ......................................... 5
2. 同梱物..............................................6
2.1 ステレオモデル
2.2 モノラルモデル
2.3 コンバーチブルモデル
3. 装着方法..........................................9
3.1 ステレオ/モノラルヘッドセット
3.2 コンバーチブルヘッドセット
3.3 モノラルヘッドセットの装着スタイルの変更方法
3.4 コンバーチブルヘッドセットのイヤージェルの変
更方法
3.5 コンバーチブルヘッドセットのイヤーフックの変
更方法
3.6 コンバーチブルヘッドセットの装着スタイルの変
更方法
4. 充電方法....................................... 14
4.1 電源への接続
4.2 ヘッドセットの充電
4.3 ヘッドセットのパワーナップ
5. ペアリング方法............................ 17
5.1 ヘッドセットポートを使用したデスクホンへの接
続
5.2 ヘッドセットポートを使用しないデスクホンへの
接続
5.3 USB デスクホンへの接続
5.4 コンピュータへの接続
5.5 ヘッドセットのコンピュータへの接続
5.6 Bluetooth を使用したモバイルデバイスへのペ
アリング
5.7 NFC を使用したモバイルデバイスへのペアリング
6. 使用方法 ...................................... 24
6.1 ステレオ/モノラルヘッドセットの概要
6.2 コンバーチブルヘッドセットの概要
6.3 ベースの概要
6.4 ベースステータスアイコン
6.5 言語の変更方法
6.6 デスクホン通話のマイク音量の調整方法
6.7 リセット方法
7. 通話の発信方法 ......................... 31
7.1 基本的な通話の使用
7.2 通話の結合
7.3 電話会議
7.4 デスクホンからヘッドセットへの通話の転送
7.5 ヘッドセットからデスクホンへの通話の転送
7.6 モバイルデバイスからヘッドセットへの通話の
転送
7.7 複数通話の処理
8. 設定の変更方法.......................... 41
8.1 Basic settings (基本設定)
8.2 Advanced settings (詳細設定)
9. Jabra Direct................................. 49
9.1 ファームウェアアップデート
10.サポート........................................ 50
10.1 よくある質問(FAQ)
10.2 デバイスの取り扱い方法
10.3 アクセサリーの交換
Jabra Engage 75 をご利用いただき、誠にありが
とうございます。
日本語
1. ようこそ
Jabra Engage 75 の特長
• すべてのデバイスをコントロール
デスクホン、コンピュータ、モバイルデバイ
ス
• 装着スタイルを選択
イヤーフック、ネックバンド、ヘッドバンド
• 世界最軽量の DECT ヘッドセット
コンバーチブルヘッドセット
• 雑音を回避
内蔵ビジーライト
• 一日中使用
最大 13 時間の通話時間 (ステレオ/モノラル)
最大 9 時間の通話時間 (コンバーチブル)
• オフィスのどこでも通話
最大 100 m の動作範囲
• 機密通話を保護
DECT AES 256 ビットの暗号化
5
Jabra Engage 75 には、ステレオ、モノラル、コン
バーチブルの 3 つのヘッドセットスタイルをご用
意しています。
日本語
2. 同梱物
2.1 ステレオモデル
ベース
電源.
ケーブル
ステレオヘッ
ドセット
Micro-USB
ケーブル
電話.
ケーブル
6
日本語
2.2 モノラルモデル
ベース
モノラルヘッ
ドセット
ネックバンド
電源.
ケーブル
Micro-USB
ケーブル
電話.
ケーブル
7
日本語
2.3 コンバーチブルモデル
ベース
コンバーチブ
ルヘッドセット
イヤーフック
(M と L)
ヘッドバンド
ネックバンド
イヤージェル
電源.
ケーブル
Micro-USB
ケーブル
電話.
ケーブル
(ループまたはノーマル)
注意:M サイズのイヤーフックとノーマルのイヤージェルがヘッドセットに事前に
取り付けられています。
8
3.1 ステレオ/モノラルヘッドセット
ヘッドセットはマイクを左右どちらにしても装着で
きます。
日本語
3. 装着方法
9
ヘッドセットは左右どちらの耳でも使 用できま
す。
イヤーフック
日本語
3.2 コンバーチブルヘッドセット
ヘッドバンド
ネックバンド
10
日本語
3.3 モノラルヘッドセットの装着スタイルの
変更方法
3.4 コンバーチブルヘッドセットのイヤージ
ェルの変更方法
ノーマル
ループ
11
M
日本語
3.5 コンバーチブルヘッドセットのイヤーフ
ックの変更方法
L
点が 1 つあるイヤーフックは M サイズで、点が 2
つあるイヤーフックは L サイズです。
イヤーフックは柔軟で、ぴったりと快適にフィット
するように耳に合わせて曲げることができます。
12
日本語
3.6 コンバーチブルヘッドセットの装着ス
タイルの変更方法
13
4.1 電源への接続
日本語
4. 充電方法
付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接続
します。
ベースを電源に接続する前に、電話またはコンピ
ュータのケーブルを接続することを推奨します (
詳細は第 5 章を参照)。
14
日本語
4.2 ヘッドセットの充電
ヘッドセットは、電源に接続されているベースにド
ッキングすると、いつでも充電されます。 ヘッド
セットのステータスの LED とベースのバッテリー
アイコンが点滅して、ヘッドセットが充電中である
ことを示します。
バッテリー持続時間は、ステレオ/モノラルのヘッ
ドセットでは最高 13 時間、コンバーチブルヘッド
セットでは最高 9 時間です。
すべてのヘッドセットは、完全に充電するのに高
速充電で約 1.5 時間かかります。約 30 分で 40%
のバッテリーが充電できます。
15
バッテリーを節約するため、30 分間ドッキングさ
れず、移動も使用もされていないと、ヘッドセット
は自動的にオフになります。
日本語
4.3 ヘッドセットのパワーナップ
パワーナップを解除するには、ヘッドセットを動
かす (ヘッドセットにはモーションセンサーが内
蔵) か、ヘッドセットのボタンをどれか押すか、ベ
ースにヘッドセットをドッキングします。
Jabra Direct を使用してパワーナップを永久にオ
フにすることができます。
16
5.1 ヘッドセットポートを使用したデスク
ホンへの接続
日本語
5. ペアリング方法
このタイプのデスクホンには、専用のヘッドセット
ポートがあります。通常、デスクホンの受話器とヘ
ッドセット間を切り換えるためのボタンがフロン
トパネルにあります。
1. 付属の電話ケーブルをベースの
が示されて
いるポートと、
デスクホンのヘッドセットポートに
接続します。
2. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
3.ベースで言語を選択してから、セットアップウィザ
ードを開始します。
注 意:特 定 の デ ス ク ホ ン の 詳 細 な 手 順 に つ い て は 、
www.jabra.com/compatibilityguide を参照してください。
17
このタイプのデスクホンには専用のヘッドセット
ポートがありません。
日本語
5.2 ヘッドセットポートを使用しないデス
クホンへの接続
1. ヘッドセットケーブルをデスクホンの受話器ポー
トから切断し、ベースの
ポートに接続しま
す。
2. 付属の電話ケーブルをベースの
が示されて
いるポートと、
デスクホンの受話器ポートに接続
します。
3. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
4.ベースで言語を選択してから、セットアップウィザ
ードを開始します。
注 意:特 定 の デ ス ク ホ ン の 詳 細 な 手 順 に つ い て は 、
www.jabra.com/compatibilityguide を参照してください。
18
日本語
5.3 USB デスクホンへの接続
1. Micro-USB ケーブルをベースの
が示され
ているポートと、USB デスクホンの空いている
USB ポートに接続します。
2. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
3. ベースで言語を選択し、セットアップウィザード
を開始しません。
ベースは USB デスクホンにす
でに設定されているので、セットアップウィザード
は必要ありません。
19
日本語
5.4 コンピュータへの接続
1. 付属の Micro-USB ケーブルをベースの
が
示されているポートと、コンピュータの空いてい
る USB ポートに接続します。
2. Jabra Engage 75 が、
ご使用のオペレーティング
システムのサウンド設定の既定の再生デバイス
と録音デバイス、
または優先ソフトホン (Skype
for Business など) に設定されていることを確認
します。
jabra.com/direct から、Jabra Direct を
ダウンロードしてインストールすることをお勧め
します。
3. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
4.ベースで言語を選択し、セットアップウィザードを
開始しません。
ベースはコンピュータにすでに設
定されているので、セットアップウィザードは必
要ありません。
20
日本語
5.5 ヘッドセットのコンピュータへの接続
1
2
1. ご使用のコンピュータの空いている USB ポート
に付属の micro-USB ケーブルを接続します。
2. Micro-USB ケーブルのもう一端をヘッドセット
に接続する間、ヘッドセットの音量アップ、音量ダ
ウン、
ミュートのいずれかのボタンを押し続けま
す。
ヘッドセットの LED の緑の点滅が停止する
と、ボタンを放します。
3. ペアリングされているモバイルデバイスが選択さ
れていない
21
2 台のモバイルデバイスとペアリングして接続する
ことができます。
日本語
5.6 Bluetooth を使用したモバイルデバ
イスへのペアリング
1. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
2.
をタップして Settings (設定) メニューを開
き、
をタップして Mobile device (モバイル
デバイス) に移動します。
3. をタップして New (新規) を選択します。
画面
上のペアリング手順に従い、
モバイルデバイスを
ヘッドセットにペアリングします。
ペアリング後、モバイルデバイスの電源がオンで、
ベースの動作範囲内にあり、Bluetooth が有効な
場合は、ヘッドセットとベースは自動的にモバイル
デバイスに接続されます。
注意:3 台目のモバイルデバイスとペアリングすると、すでにペ
アリングされているモバイルデバイスの 1 台が現在ベースに接
続されていない場合は、すでにペアリングされているモバイル
デバイスの 1 台に代わってペアリングされます。
22
日本語
5.7 NFC を使用したモバイルデバイスへ
のペアリング
Yes--No
1. 付属の電源ケーブルを使ってベースを電源に接
続します。
2. NFC がモバイルデバイスで有効になっているこ
とを確認します。
3. モバイルデバイスをベースの NFC のロゴに近づ
け、
モバイルデバイスの指示に従ってペアリング
を行います。
ペアリング後、モバイルデバイスの電源がオンで、
ベースの動作範囲内にあり、Bluetooth が有効な
場合は、ヘッドセットとベースは自動的にモバイル
デバイスに接続されます。
注意:モバイルデバイスの NFC の場所は異なる場合がありま
す。詳しくは、モバイルデバイスのユーザーマニュアルを参照し
てください。
23
6. 使用方法
音量ボ
タン
日本語
6.1 ステレオ/モノラルヘッドセットの概要
ビジーライト
通話ボタン
ステータス
LED
ミュート
ボタン
音量ボタン
6.2 コンバーチブルヘッドセットの概要
音量ボ
タン
ステータス LED
ミュート.
ボタン
音量ボタン
通話ボタン
24
ミュート
NFC ゾーン
通話への
応答
通話の終了/
拒否
音量
ダウン
日本語
6.3 ベースの概要
音量
アップ
メニュー左
メニュー
右
許可
メニュー
戻る
6.4 ベースステータスアイコン
アイコン
説明
バッテリーステータス
バッテリーステータス不明
ヘッドセット接続済み
(点滅) ヘッドセットは検出されていない
2 台のヘッドセットが会議モード
25
3 台のヘッドセットが会議モード
4x
4 台のヘッドセットが会議モード
日本語
3x
モバイルデバイス
デスクホン
コンピュータ
2 台目のモバイルデバイス
ペアリングされているモバイルデバイスが
選択されていない
2
ターゲット電話機
2
ターゲット電話機への通話
2
通話保留中
着信通話
着信通話
26
2
Caller ID
着信通話
日本語
着信通話
発信者 ID を示している着信通話
27
画面上のテキスト
画面上のテキストには、英語、ドイツ語、フランス
語、簡体字中国語、スペイン語、チェコ語、デンマ
ーク語、オランダ語、フィンランド語、ハンガリー
語、イタリア語、ノルウェー語、ポーランド語、ロ
シア語、スウェーデン語、トルコ語の 16 ヶ国語が
使用できます。
日本語
6.5 言語の変更方法
ヘッドセットの音声通知
ヘッドセットの音声通知には、英語、ドイツ語、フ
ランス語、日本語、スペイン語の 5 ヶ国語が使用
できます。
言語を変更するには:
1.
をタップして Settings (設定) メニューを開
き、
をタップして Language (言語) に移動
します。
2. または
をタップして Text (テキスト) と
Voice (音声) を切り替え、 をタップして選択
を確認します。
3. または
をタップして使用できる言語間を
移動し、 をタップして選択を確認します。
注意:音声言語を選択する際、Follow text (テキストと同じ) が
選択され、現在のテキスト言語が 5 つの使用可能な音声言語の
いずれかでない場合、音声言語はデフォルトで English (英語)
になります。
28
デスクホンのマイク音量を調整するには:
1. ベースの
をタップして Settings (設定) メニ
ューを開きます。
2. または
をタップしてデスクホンのマイク音
量を調整し、 をタップして選択を確認しま
す。
日本語
6.6 デスクホン通話のマイク音量の調整
方法
通話中にマイクの音量を調整することができます
が、通話が終了するとマイクの音量はデフォルト
の音量にリセットされます。
29
ヘッドセットとベースをリセットすると、ペアリング
されているデバイスのリストが消去され、すべての
設定がリセットされます。
日本語
6.7 リセット方法
リセットするには:
1. ベースにヘッドセットをドッキングします。
2.
を 2 秒間押して、Advanced settings (詳細
設定) メニューを開きます。
3. をタップして Base (ベース) を選択し、 をタ
ップして選択を確認します。
4.
をタップして、Reset configuration (設定を
リセット) が選択されるまで設定を下方向に移動
します。
5. をタップして Yes (はい) を選択し、 をタッ
プして選択を確認します。ヘッドセットとベース
が再起動し、すべての設定がデフォルト値に戻り
ます。
30
7. 通話の発信方法
機能
日本語
7.1 基本的な通話の使用
操作
電源オン
ヘッドセットの通話ボタンを
押すか、ヘッドセットをベース
にドッキングします
電源オフ
通話ボタンを約 4 秒間押
します
通話への応答
通話ボタンを押すか、ヘッドセ
ットをドッキング解除するか、
をタップします
ベースの
通話の終了
通話ボタンを押すか、ヘッドセ
ットをドッキングするか、ベー
をタップします
スの
通話の拒否
通話ボタンを 2 度押すか、ベ
ースの
をタップします
ターゲット電話
機の切り替え
ヘッドセットをドッキング解
除し、通話ボタンを 1 秒間
押します
または ベースを
押し続けます。
1 秒間
31
音量の調整
ビジーライトの
切り替え
マイクのミュ
ート/ミュート
解除
(ステレオ/モノ
ラルヘッドセッ
トのみ)
マイクのミュ
ート/ミュート
解除
(ステレオ/モノ
ラルヘッドセッ
トのみ)
ヘッドセットは、
モーションセ
ンサーを使用して、ヘッドセッ
トの向きに応じて、
どのボタ
ンが音量アップか、音量ダウ
ンかを検出します
日本語
音量ボタンを押します。
両方の音量ボタンを同時に
押します
ミュートボタンを押します
ミュートボタンを押します
32
着 信通話を現在の通話中の通話に結 合できま
す。
日本語
7.2 通話の結合
通話を結合するには:
1. ヘッドセットの通話ボタンを 2 秒間押すか、ベ
ースの
をタップして、着信通話に応答しま
す。現在通話中の通話が保留になります。
2.
をタップして Yes (はい) を選択して通話を
結合します。
通話を結合解除するには、
をタップして、Yes
(はい) を選択して通話を結合解除します。
結合した通話を終了するには、ヘッドセットをド
ッキングするか、ヘッドセットの通話ボタンを押
します。
33
ヘッドセットの電話会議への追加
会議用に最大 3 台の追加ヘッドセットを 1 つのベ
ースに接続できます。
一次
ヘッドセット
日本語
7.3 電話会議
追加
ヘッドセット
一次
ヘッドセット
1. 一次ヘッドセットをドッキング解除します。
2. ベースに追加するヘッドセットをドッキングしま
す。
3. をタップして、追加の会議用ヘッドセットとし
てヘッドセットを追加します。
4. 音声コマンドが一次ヘッドセットで再生されます。
一次ヘッドセットの通話ボタンを押し、会議に追
加のヘッドセットを受け入れます。これで、音声が
ヘッドセット間で共有されるようになります。
デフォルトでは、追加ヘッドセットはミュートにな
ります。
注意:Jabra Engage 65 ヘッドセットは電話会議で使用できます。
34
ヘッドセットをドッキングすることなく、最大 3 台
の追加ヘッドセットを 1 台のベースに接続できま
す。
日本語
ドッキングしない (無線でペアリングして)
電話会議へのヘッドセットの追加
1. ベースの
をタップして設定メニューを開
き、Add headset (ヘッドセットを追加) に移動
します。
2. をタップして Pair without docking (ドッキ
ングしないペアリング) に切り替えます。
3. をタップしてベースをペアリングモードにしま
す。
4. 通話ボタンを 4 秒間押して、追加のヘッドセット
の電源をオフにします。
5. ヘッドセットのステータスの LED が青色に点滅
するまで通話ボタンを 5 秒間押して追加のヘッ
ドセットをペアリングモードにします。
6. 音声コマンドが一次ヘッドセットで再生されま
す。
一次ヘッドセットの通話ボタンを押し、会議に
追加のヘッドセットを受け入れます。
これで、
オー
ディオがヘッドセット間で共有されるようになり
ます。
デフォルトでは、追加ヘッドセットはミュートにな
ります。
注意:Jabra Engage 65 ヘッドセットは電話会議で使用できます。
35
すべてのヘッドセットの通話を終了するには、一次
ヘッドセットの通話ボタンを押すか、一次ヘッドセ
ットをベースにドッキングします。
日本語
電話会議の終了または退出
追加のヘッドセットは、ヘッドセットの通話ボタン
を押すか、
(追加のヘッドセットのベースではな
く) 一次ヘッドセットのベースに追加のヘッドセ
ットをドッキングして、会議から退出できます。電
話会議は他のすべてのヘッドセットで続けられま
す。
常設会議モード
デフォルトでは、通話が終了すると、すべての追加
ヘッドセットで会議が自動的に終了します。
Jabra Direct でこの設定を変更すると、一次ヘッ
ドセットがドッキングされるまで、追加のヘッドセ
ットで会議を続けることができます。
36
日本語
7.4 デスクホンからヘッドセットへの通話
の転送
通話を転送するには:
1. デスクホンをベースのターゲット電話機として
選択します。
2. ベースからヘッドセットを持ち上げるか、ヘッド
セットの通話ボタンをタップします。必要であ
れば、デスクホンのヘッドセットボタンを押しま
す。音声がデスクホンの受話器からヘッドセッ
トに転送されます。
通話が終了するまで、デスクホンの受話器を切ら
ないでください。
37
日本語
7.5 ヘッドセットからデスクホンへの通話
の転送
ヘッドセットからデスクホンに通話を転送するに
は、デスクホンの受話器を持ち上げてから、ヘッド
セットをベースにドッキングします。
音声がヘッドセットからデスクホンに転送されま
す。
38
日本語
7.6 モバイルデバイスからヘッドセットへ
の通話の転送
通話を転送するには:
1. モバイルデバイスをベースのターゲット電話機と
して選択します。
2. ベースからヘッドセットを持ち上げるか、ヘッド
セットの通話ボタンをタップします。
3. ベースで Yes (はい) を選択して、通話の音声を
ヘッドセットに転送します。
通話が終了するまで、モバイルデバイスで通話を
終了しないでください。
39
ヘッドセットとベースは、複数の通話に同時に応
答して、処理することができます。
日本語
7.7 複数通話の処理
複数通話の処理
着信に応答し、現在の通話を保留
にする
ベースの
をタップ
保留と応答を切り替える
ベースの
をタップ
通話中に別の着信を拒否する
ベースの
をタップ
40
ヘッドセット、ベース、電話、一般設定は、Basic
settings (基本設定) メニューまたは Advanced
settings (詳細設定) メニューを使用してベースで
変更できます。
日本語
8. 設定の変更方法
また、すべての設定は、コンピュータで Jabra Direct
を使用して変更することもできます。Jabra Direct は
jabra.com/direct でダウンロードできます。
8.1 Basic settings (基本設定)
をタップして Basic settings (基本設定) メニ
ューににアクセスします。
Desk phone microphone (デスクホンのマイク)
Volume
controls (音量
コントロール)
+ または - をタップして、
デスクホンのマイ
ク音量を調整します
How to (方法)
ベースに新しいヘッドセットを追加する方
法が表示されます
Pair without
docking (ドッキ
ングしないペア
リング)
ベースをペアリングモードにして、ヘッドセ
ットをドッキングしないでベースにペアリン
グする方法を表示する場合に選択します
Conference
(会議)
電話会議の終了方法を選択します
Add headset settings (ヘッドセット設定の追加)
41
New (新規)
ヘッドセットをモバイルデバイスにペアリン
グする方法が表示されます
Devices (デバ
イス)
ペアリングされているモバイルデバイスの
リストを表示します
Delete pairing
(ペアリングの
削除)
すべてのモバイルデバイスをペアリング解
除する場合に選択します
Text (テキスト)
16 ヶ国語のリストから画面上のテキストの
言語を選択します
Voice (音声)
5 ヶ国語のリストからヘッドセットの音声言
語を選択します
Disconnect (
切断)
日本語
Mobile device settings (モバイルデバイス設定)
すべてのペアリングされているモバイルデ
バイスを切断する場合に選択します
Language settings (言語設定)
Ringtone settings (着信音設定)
Desk phone (デ
スクホン)
着信デスクホン通話の着信音と着信音の
音量を選択します
USB desk
phone (USB デ
スクホン)
着信 USB デスクホン通話の着信音と着信
音の音量を選択します
Mobile device
(モバイルデバ
イス)
着信モバイルデバイス通話の着信音と着
信音の音量を選択します
Softphone (ソフ
トホン)
着信ソフトホン通話の着信音と着信音の音
量を選択します
42
Idle screen (待
ち受け画面)
Brightness (明
るさ)
使用中でないときのベースの表示を選択
します
画面とスクリーンセーバーの明るさを選
択します
日本語
Screen settings (画面設定)
Clock settings (時間設定)*
Hour format (
時間形式)
時間の形式を選択します
Set (設定)
時間を設定します
*Jabra Direct で Synchronize clock with computer (コンピュ
ータとクロックを同期) が Off (オフ) に設定されている場合に
のみ使用できます。
8.2 Advanced settings (詳細設定)
を 2 秒間押して、Advanced settings (詳細設
定) メニューにアクセスします。
Headset settings (ヘッドセット設定)
Equalizer for calls (通
話用イコライザー)
すべての通話に使用するオーディオ
設定を選択します
Optimize audio for
music (音楽にオーデ
ィオを最適化)
音楽にオーディオを最適化するか、
バッテリー性能のために最適化して
設置台数の問題を軽減するかを選
択します
43
音声通知のタイプを選択します
Audio protection
(オーディオ保護)
使用するオーディオ保護のレベルを
選択します。
ヘッドセットは常にサウ
ンドスパイクからの保護を提供し、選
択した設定に関係なく、聴覚を常に
保護します
Audio bandwidth
(オーディオ帯域幅)
オーディオ帯域幅のタイプを選択し
ます。
ワイドバンドは音質に優れ、
ナ
ローバンドはバッテリー寿命に優
れます
Mute reminder
(ミュート通知)
マイクがミュートされているときに音
声による定期的な通知を使用する場
合に選択します
Sidetone (側音)
側音の音量を選択します。
側音とは、
ヘッドセットで再生されるマイクか
らの音声のことで、自分の声を聞く
ことができます。
側音は、相手に聞こ
えるこちらの音声の音量には影響
しません
Voice language (音
声言語)
ヘッドセットの音声通知の言語を選
択します
Busylight (ビジー
ライト)
ヘッドセットのビジーライトを有効ま
たは無効にします
日本語
Audio
announcements
(音声通知)
44
ヘッドセットの会議モードを有効に
する場合に選択し、複数のヘッドセ
ットを同じ通話に接続できるように
します
Pair without docking
(ドッキングしないペア
リング)
ヘッドセットをドッキングしないでペ
アリングできるようにする場合に選
択します
PowerNap (パワー
ナップ)
ヘッドセットが 30 分間ドッキングさ
れず、移動も使用もされていないとき
にスリープモードを有効にする場合
に選択します
日本語
Headset
conferencing (ヘッド
セット会議)
Base settings (ベース設定)
Button feedback
volume (ボタンフィー
ドバック音量)
ベースのボタンをタップしたときに鳴
る音量を選択します
Screen brightness (
画面の明るさ)
画面とスクリーンセーバーの明るさ
を選択します
Wireless signal
range (ワイヤレス信
号範囲)
ヘッドセットとベース間のワイヤレス
動作範囲を選択します
Record call (通話の
録音)
モバイルデバイスまたはデスクホン
からの通話をコンピュータで記録で
きるようにする場合に選択します。
付
属の USB ケーブルを、ベースとコン
ピュータの間に接続する必要があり、
サードパーティの録音ソフトウェアが
必要です
45
複数の通話で一緒に会話できるよう
にする通話の結合を有効にする場合
に選択します
Call priority (通話の
優先)
ベースで操作することなく (2 つ目の
通話を電話で対応する場合など)、2
つ目の通話に対応する際に優先する
通話を選択します。
Phone for outgoing
call (発信通話用の
電話)
通話の発信に使用する電話を選択
します
Answer call on
undock (ドッキング解
除して通話に応答)
ヘッドセットをドッキング解除すると、
着信通話に応答できるようにする場
合に選択します
Simultaneous ring (
同時呼び出し)
接続している複数の電話から着信音
が同時に鳴る場合に、表示する着信
通話を選択します
PowerNap (パワー
ナップ)
ベースが 10 時間待機状態の場合に
スリープモードを有効にする場合に
選択します
Base name (ベース
の名前)
Reset configuration (
設定をリセット)
日本語
Merge call (通話の
結合)
ベースの名前を表示します。
ベースの
名前とヘッドセット名は Jabra Direct
を使用して変更できます
ヘッドセットとベースをデフォルト設
定にリセットする場合に選択します
46
Start setup (設定
開始)
Yes (はい) を選択して、Advanced
softphone settings (詳細ソフトホン
設定) メニューを開きます
日本語
Softphone settings (ソフトホン設定)
をタップして、使用可能なソフト
ホン設定を下方向に移動します
を押して、設定に行った変更を受
け入れます。
ベースが再起動します
Desk phone settings (デスクホン設定)
Start setup (設定
開始)
Yes (はい) を選択して、Advanced
desk phone settings (詳細デスクホ
ン設定) メニューを開きます
をタップして、使用可能なデスク
ホン設定を下方向に移動します
を押して、設定に行った変更を受
け入れます。
ベースが再起動します
USB desk phone settings (USB デスクホン設定)
Start setup (設定
開始)
Yes (はい) を選択して、Advanced
USB desk phone settings (詳細
USB デスクホン設定) メニューを開
きます
をタップして、使用可能な USB
デスクホン設定を下方向に移動し
ます
を押して、設定に行った変更を受
け入れます。
ベースが再起動します
47
Start setup (設定
開始)
Yes (はい) を選択して、Advanced
Mobile device settings (詳細モバイ
ルデバイス設定) メニューを開きます
日本語
Mobile device settings (モバイルデバイス設定)
をタップして、使用可能なモバ
イルデバイス設定を下方向に移動
します
を押して、設定に行った変更を受
け入れます。
ベースが再起動します
Product information (製品情報)
をタップして、製品情報のリスト
を下方向に移動します
48
Jabra Direct は、Jabra デバイスの最適な機能の
サポート、管理、実現のためのコンピュータのソフ
トウェアです。
日本語
9. Jabra Direct
jabra.com/direct からダウンロード
9.1 ファームウェアアップデート
ファームウェアアップデートがある場 合、J a b r a
Direct から通知されます。
49
10.1 よくある質問(FAQ)
jabra.com/engage でよくある質問を参照してくださ
い
日本語
10.サポート
10.2 デバイスの取り扱い方法
• ヘッドセットは常に -5°C ~ 45°C で保管するよう
にしてください。
• バッテリーを充電しないでヘッドセットを長期間
(最大 3 ヶ月) 保管しないでください。
• ヘッドセットまたはベースが汚れたら、
きれいな
水で湿らせた柔らかで糸くずの出ない布でクリ
ーニングしてください。
10.3 アクセサリーの交換
交換用または追加のアクセサリーは jabra.com/
accessories でオンライン購入できます。
50
日本語
REV B
jabra.com/engage75
51
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement