5.
Assembling the DP-970
Make sure that another person is on hand to help with the assembly and setup.
To move the piano, lift it carefully-all the while keeping it level. Be very careful, when you assemble
and move the piano, to make sure that you do not drop it on your hands or feet.
Should you remove screws, cord clamps, or stabilizer, make sure to put them in a safe place out of
children’s reach, so there is no chance of them being swallowed accidentally.
■ Check the Parts
Before you begin assembling the DP-970, check that all the
parts were supplied.
You will also need to have a Phillips screwdriver.
DP-970
9.
fig.st5.e
1.
2.
Secure the left side board to the speaker box with
the attachment screws (in two places).
Attach so that the speaker cable at the rear of the
speaker box is directed to the right.
DP-970 Rear
Pedal Board
6.
Speaker cable
Secure the Pedal Board to the side boards with the
attachment screws (in two places).
Retighten the screws loosened in Step 5.
Hold and insert the cable so that
the clip portion extends into the
stand and is securely connected.
fig.st6.e
Attachment
screws
fig.st1.e
1 Attachment screw
Ferrite
Core
Clip Portion
Speaker Connecter
Secure the right side board to the speaker box with
the attachment screws (in two places).
2
Connect the speaker cable extending from the rear
of the speaker box to the DP-970’s speaker
connector.
Press the speaker cable completely into the connector so
that it is securely fastened.
fig.st8.e
Loosen
the screws
(in four places).
When securing the screws, lay the entire unit sideways
with the rear side of the DP-970 at the bottom.
fig.st900parts.e
Side board
(left)
Put the Pedal Board on the stabilizer.
When putting the Pedal Board on the stabilizer, first
loosen the attachment screws securing the speaker box
to the side boards.
* Use the speaker cable with the ferrite core left attached to the
cable. The DP-970 cannot be used with the ferrite core
removed.
10. Connect the pedal cables to the Pedal jack.
Stabilizer
(left)
1
Speaker box
Speaker box
Side board right
Side board left
Pedal Board
3.
2
Stabilizer (right)
3
Set the stabilizer in the holes in the side boards (in
six places).
Temporarily loosen the screws that fasten the pedal board.
Step on the pedal, and after verifying that the pedal is in firm
contact with the floor, re-tighten the attachment screws
firmly.
fig.st3.e
Stabilizer
screws
The speaker box can also be installed so that it faces toward the
rear instead of toward the front. Having the speaker box face out
the rear of the instrument allows the speakers to be directed
toward listeners when the back of the instrument faces the
audience.
fig.st900SAP
*
8.
Fasten the piano to the stand with the attachment
screw (M6 x 20 mm) (one each for the right and left).
fig.st7.e
Front
When facing to the rear
Rear
Front
Speaker
box
Please don’t get
your fingers pinched
Rear
Speaker
box
■ Assembly Procedure
Attachment
Screw
Raise the entire assembly.
When standing the assembled unit up, grasp near the
speaker box, and gently raise the assembly.
fig.st4
• At first, assemble the entire unit in a temporary fashion,
without really tightening the screws. Then, after checking
the overall alignment of the boards (and gently shifting
certain parts where necessary), go around and tightly fasten
each of the screws.
• Be careful when assembling the DP-970, so as to avoid
scratching the side boards.
DP-970
7
8
4.
Copyright © 2005 ROLAND CORPORATION
Power Cord
Pedal Cord
When handling the piano, firmly grasp it at the front and
back. Be careful, so you do not get your fingers pinched.
fig.stsp.e
Normal direction
Cord
Clamps
Align the protruding screws (one each at right and
left) on the bottom of the piano with the openings in
the metal fittings on the side board, then slide the
piano forward until the screws are held in place.
Place the keyboard so that it is centered, both front to
back and left to right.
Take care not to attach the left and right stabilizer to the
wrong sides.
fig.st9.e
Speaker Cord
7.
Side board (right)
1: Attachment screw (M6 x 20 mm) x 8
2: Stabilizer screw (M4 x 16 mm) x 6
3: Cord clamp x 4
11. As necessary, affix cord clamps as shown in the
diagram to fasten the pedal cable.
To stabilize the pedals
When Moving the Instrument
Disconnect the power cord and cables from the DP-970.
Then lift the piano while keeping it level, and move it
with care, so that you do not drop it on your feet, or get
your hands caught.
Check the stability of the pedal, and make adjustments
as necessary.
When Disassembling
Disassemble the unit by carrying out assembly Steps 111 in reverse order.
When Changing the Orientation of the
Speaker Box
Be sure to completely disassemble the unit, change the
speaker box orientation, then reassemble it.
*
4
0
All rights reserved. No part of this publication may be reproduced in any form without the written permission of ROLAND CORPORATION.
6
7
1
5
9
0
-
0
2
40671590
*
2PD
本体の組み立てかた(DP-970)
組み立て作業は必ず 2 人以上で行ってください。
本機を組み立てたり、移動したりするときは、水平に持ち上げるようにし、手を挟んだり、足の上に落と
さないよう、十分に注意してください。
ネジ、コード・クランプ、サポート金具などの小さな部品は、小さなお子様が誤って飲み込んだりするこ
とのないようお子様の手の届かないところへ保管してください。
■ 部品の確認
組 み立てる 前に、部品 がそろっ ているこ とを確 認してく ださ
い。
また、プラス・ドライバー(No.2)をご用意ください。
1. サイド・ボード(左)をスピーカー・ボックスに組
み立てネジで固定します(2 カ所)
。
スピーカー・ボックス背面のスピーカー・ケーブルが、
右側にくるように取り付けます。
DP-970本体
fig.st02
DP-970背面
ペダル・ボード
スピーカー・
ケーブル
固定します(2 カ所)
。
手順 5 でゆるめた組み立てネジを締め直してください。
fig.st02
取り付け
ネジ
1 取り付けネジ
スピーカー・ボックス
ボードの金具に合わせ、ピアノを手前に引いてネジ
を金具に引っかけます。
サポート
金具用ネジ
※ ピアノ本体を持つときは、ピアノの前と後をつかみ、手
をはさまないように注意してください。
8. 組み立てネジ(M6 × 20mm)でピアノとスタンドを
サポート金具の左右を間違えないように注意して取り
付けてください。
fig.st02
背面に向けた場合
前面
固定します(左右各 1 本)
。
※ 組み立てネジは必ず手で差し込み、数回手で回してから
ドライバーで固定してください。
fig.st03
スピーカー・
ボックス
■ 組み立て手順
4. 全体をおこします。
本機を移動する場合
電源コード、ケーブル類を DP-970 からはずします。
そして、水平に持ち上げ、手を挟んだり、足の上に落
とさないように注意して運んでください。
ペダルの安定を確認し、必要に応じて調節してくださ
い。
分解する場合
組み立て手順の逆の順序で分解してください。
背面
手を挟まないように
注意して
ください。
スピーカー・
ボックス
電源コード
7. ピアノの底面にあるネジ(左右各 1 本)をサイド・
前後左右が均等になるように本体をのせてください。
背面
スピーカー・コード
ペダル・コード
fig.st02
1:組み立てネジ(M6 × 20mm、長い)
8個
2:サポート金具用ネジ(M4 × 16mm、短い) 6 個
3:コード・クランプ
4個
前面
コード・
クランプ
ペダル・ボードを固定している組み立てネジを一度ゆ
るめます。ペダルを踏み込み、ペダルが接地面に固定
されていることを確認したら、組み立てネジをしっか
り締め直してください。
ます(6 カ所)
。
通常の向き
11. 必要に応じて、コード・クランプを図のように貼り
ペダルを安定させるために・・・
3. サイド・ボードの穴にサポート金具をネジで固定し
スピーカー・ボックスは背面に向けて取り付けることもでき
ます。本体の背面側に聴き手がいる場合など、聴き手の方向
にスピーカーを向けることができます。
10. ペダル・コードを Pedal 端子に接続します。
fig.st03
サイド・ボード(右)
サイド・ボード(左)
サイド・ボード(右)
※ スピーカーコードに取り付けられているフェライトコア
はつけたままご使用ください。本機はフェライトコアを
外した状態ではご使用いただけません。
つけ、ペダル・コードを固定します。
スピーカー・
ボックス
サポート金具(右)
3
ツメがスタンドの内側に
なるように持ち、カチッと
音がするまで差し込む
6. ペダル・ボードをサイド・ボードに組み立てネジで
ペダル・ボード
2
フェライト
コア
ツメ
スピーカー端子
み立てネジで固定します(2 カ所)
。
1
スピーカー・ケーブルは、カチッというまで差し込ん
でください。
少しゆるめる
(4カ所)
fig.st02
サポート
金具(左)
スピーカー端子に接続します。
fig.st03
2. サイド・ボード(右)をスピーカー・ボックスに組
2
9. 図のように、スピーカー・コードを DP-970 本体の
ペダル・ボードをサポート金具にかぶせるときは、ス
ピーカーボックスとサイド・ボードを固定している組
み立てネジを一度ゆるめてください。
組み立てるときは、全体を横にした状態で作業してく
ださい。
fig.st01
サイド・
ボード(左)
5. ペダル・ボードをサポート金具にかぶせます。
7
8
スピーカー・ボックスの向きを変える場合
必ず、全体を分解してから、スピーカー・ボックスの
向きを変えて組み立て直してください。
組み立てネジ
全体をおこすときは、スピーカー・ボックスの中央付
近を持って、静かにおこしてください。
fig.st02
• 最初はネジをゆるめに締めて全体を組みます。
そして、ゆがみを補正しながら締め付けるとうまく組み上
げることができます。
• 組み立てるとき、サイド・ボードに傷がつかないよう、お
取り扱いにご注意ください。
DP-970
*
© 2005 ローランド株式会社 本書の一部、もしくは全部を無断で複写・転載することを禁じます。
4
0
6
7
1
5
9
0
-
40671590
0
2
*
2PD