SCM268 User Guide
Model SCM268 User Guide
MASTER
1
2
AUX IN
4
3
VE
OUTPUT LE
-20
icrop
SCM268 m
hone mixe
-10
0
LMETER
+6
+12
+18
POW ER
r
Four-channel Microphone Mixer
Mélangeur à quatre canaux
Mikrofonmischpult mit vier Kanälen
Mezclador de micrófonos de cuatro canales
Mixer microfonico a quattro canali
4 チャンネルマイクロホンミキサーです
©2008 Shure Incorporated
27D8646 (Rev. 6)
Printed in U.S.A.
! IMPORTANT SAFETY INSTRUCTIONS !
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
READ these instructions.
KEEP these instructions.
HEED all warnings.
FOLLOW all instructions.
DO NOT use this apparatus near water.
CLEAN ONLY with dry cloth.
DO NOT block any ventilation openings. Install in accordance with the manufacturer's instructions.
DO NOT install near any heat sources such as radiators, heat registers, stoves,
or other apparatus (including amplifiers) that produce heat.
DO NOT defeat the safety purpose of the polarized or grounding-type plug. A
polarized plug has two blades with one wider than the other. A grounding type
plug has two blades and a third grounding prong. The wider blade or the third
prong are provided for your safety. If the provided plug does not fit into your outlet, consult an electrician for replacement of the obsolete outlet.
PROTECT the power cord from being walked on or pinched, particularly at plugs,
convenience receptacles, and the point where they exit from the apparatus.
ONLY USE attachments/accessories specified by the manufacturer.
12.
USE only with a cart, stand, tripod, bracket, or table
specified by the manufacturer, or sold with the
apparatus. When a cart is used, use caution when
moving the cart/apparatus combination to avoid
injury from tip-over.
13.
UNPLUG this apparatus during lightning storms or when unused for long periods of
time.
REFER all servicing to qualified service personnel. Servicing is required when the
apparatus has been damaged in any way, such as power-supply cord or plug is damaged, liquid has been spilled or objects have fallen into the apparatus, the apparatus
has been exposed to rain or moisture, does not operate normally, or has been
dropped.
DO NOT expose the apparatus to dripping and splashing. DO NOT put objects filled
with liquids, such as vases, on the apparatus.
The MAINS plug or an appliance coupler shall remain readily operable.
The airborne noise of the apparatus does not exceed 70dB (A).
Apparatus with CLASS I construction shall be connected to a MAINS socket outlet
with a protective earthing connection.
To reduce the risk of fire or electric shock, do not expose this apparatus to rain or
moisture.
Do not attempt to modify this product. Doing so could result in personal injury
and/or product failure.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
20.
This symbol indicates that there are important operating and
maintenance instructions in the literature accompanying this unit.
This symbol indicates that dangerous voltage constituting a
risk of electric shock is present within this unit.
WARNING: Voltages in this equipment are hazardous to life. No user-serviceable parts inside. Refer all servicing to qualified service personnel. The
safety certifications do not apply when the operating voltage is changed from the factory setting.
! CONSIGNES DE SÉCURITÉ IMPORTANTES !
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
LIRE ces consignes.
CONSERVER ces consignes.
OBSERVER tous les avertissements.
SUIVRE toutes les consignes.
NE PAS utiliser cet appareil à proximité de l'eau.
NETTOYER UNIQUEMENT avec un chiffon sec.
NE PAS obstruer les ouvertures de ventilation. Installer en respectant les consignes du fabricant.
Ne pas installer à proximité d'une source de chaleur telle qu'un radiateur, une
bouche de chaleur, un poêle ou d'autres appareils (dont les amplificateurs) produisant de la chaleur.
NE PAS détériorer la sécurité de la fiche polarisée ou de la fiche de terre. Une
fiche polarisée comporte deux lames dont l'une est plus large que l'autre. Une
fiche de terre comporte deux lames et une troisième broche de mise à la terre.
La lame la plus large ou la troisième broche assure la sécurité de l'utilisateur. Si
la fiche fournie ne s'adapte pas à la prise électrique, demander à un électricien
de remplacer la prise hors normes.
PROTÉGER le cordon d'alimentation afin que personne ne marche dessus et
que rien ne le pince, en particulier au niveau des fiches, des prises de courant
et du point de sortie de l'appareil.
UTILISER UNIQUEMENT les accessoires spécifiés par le fabricant.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
20.
Ce symbole indique la présence d'une tension dangereuse dans
l'appareil constituant un risque de choc électrique.
UTILISER uniquement avec un chariot, un pied, un trépied,
un support ou une table spécifié par le fabricant ou vendu
avec l'appareil. Si un chariot est utilisé, déplacer l'ensemble
chariot-appareil avec précaution afin de ne pas le renverser,
ce qui pourrait entraîner des blessures.
DÉBRANCHER l'appareil pendant les orages ou quand il ne sera pas utilisé pendant
longtemps.
CONFIER toute réparation à du personnel qualifié. Des réparations sont nécessaires
si l'appareil est endommagé de quelque façon que ce soit, comme par exemple : cordon ou prise d'alimentation endommagé, liquide renversé ou objet tombé à l'intérieur
de l'appareil, exposition de l'appareil à la pluie ou à l'humidité, appareil qui ne marche
pas normalement ou que l'on a fait tomber.
NE PAS exposer cet appareil aux égouttures et aux éclaboussements. NE PAS poser
des objets contenant de l'eau, comme des vases, sur l'appareil.
La prise SECTEUR ou un adaptateur d'alimentation doit toujours rester prêt(e) à être
utilisé(e).
Le bruit aérien de l'appareil ne dépasse pas 70 dB (A).
L'appareil de construction de CLASSE I doit être raccordé à une prise SECTEUR
dotée d'une protection par mise à la terre.
Pour réduire les risques d'incendie ou de choc électrique, ne pas exposer cet
appareil à la pluie ou à l'humidité.
Ne pas essayer de modifier ce produit. Une telle opération est susceptible
d'entraîner des blessures ou la défaillance du produit.
Ce symbole indique que la documentation fournie avec l'appareil contient
des instructions d'utilisation et d'entretien importantes.
AVERTISSEMENT : Les tensions à l'intérieur de cet équipement peuvent être mortelles. Aucune pièce interne réparable par l'utilisateur. Confier toute réparation à du personnel qualifié. Les certifications de sécurité sont invalidées lorsque le réglage de tension d'usine est changé.
! WICHTIGE SICHERHEITSHINWEISE !
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
Diese Hinweise LESEN.
Diese Hinweise AUFHEBEN.
Alle Warnhinweise BEACHTEN.
Alle Anweisungen BEFOLGEN.
Dieses Gerät NICHT in der Nähe von Wasser verwenden.
NUR mit einem sauberen Tuch REINIGEN.
KEINE Lüftungsöffnungen verdecken. Gemäß den Anweisungen des Herstellers einbauen.
Nicht in der Nähe von Wärmequellen, wie Heizkörpern, Raumheizungen,
Herden oder anderen Geräten (einschließlich Verstärkern) installieren, die
Wärme erzeugen.
Die Schutzfunktion des Schukosteckers NICHT umgehen. Bei Steckern für die
USA gibt es polarisierte Stecker, bei denen ein Leiter breiter als der andere ist;
US-Stecker mit Erdung verfügen über einen dritten Schutzleiter. Bei diesen
Steckerausführungen dient der breitere Leiter bzw. der Schutzleiter Ihrer
Sicherheit. Wenn der mitgelieferte Stecker nicht in die Steckdose passt, einen
Elektriker mit dem Austauschen der veralteten Steckdose beauftragen.
VERHINDERN, dass das Netzkabel gequetscht oder darauf getreten wird, insbesondere im Bereich der Stecker, Netzsteckdosen und an der Austrittsstelle
vom Gerät.
NUR das vom Hersteller angegebene Zubehör und entsprechende
Zusatzgeräte verwenden.
12.
NUR in Verbindung mit einem vom Hersteller angegebenen oder mit
dem Gerät verkauften Transportwagen, Stand, Stativ, Träger oder
Tisch verwenden. Wenn ein Transportwagen verwendet wird, beim
Verschieben der Transportwagen-Geräte Einheit vorsichtig vorgehen,
um Verletzungen durch Umkippen zu verhüten.
13.
Das Netzkabel dieses Geräts während Gewittern oder bei längeren Stillstandszeiten
aus der Steckdose ABZIEHEN.
Alle Reparatur- und Wartungsarbeiten von qualifiziertem Kundendienstpersonal
DURCHFÜHREN LASSEN. Kundendienst ist erforderlich, wenn das Gerät auf
irgendwelche Weise beschädigt wurde, z.B. wenn das Netzkabel oder der
Netzstecker beschädigt wurden, wenn Flüssigkeiten in das Gerät verschüttet wurden
oder Fremdkörper hineinfielen, wenn das Gerät Regen oder Feuchtigkeit ausgesetzt
war, nicht normal funktioniert oder fallen gelassen wurde.
Dieses Gerät vor Tropf- und Spritzwasser SCHÜTZEN. KEINE mit Wasser gefüllten
Gegenstände wie zum Beispiel Vasen auf das Gerät STELLEN.
Der Netzstecker oder ein Gerätekuppler müssen leicht betriebsbereit bleiben.
Der Luftschall des Geräts überschreitet 70 dB (A) nicht.
Das Gerät mit Bauweise der KLASSE I muss mit einem Schukostecker mit Schutzleiter in eine Netzsteckdose mit Schutzleiter eingesteckt werden.
Dieses Gerät darf nicht Regen oder Feuchtigkeit ausgesetzt werden, um das
Risiko von Bränden oder Stromschlägen zu verringern.
Nicht versuchen, dieses Produkt zu modifizieren. Ansonsten könnte es zu Verletzungen und/oder zum Produktausfall kommen.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
20.
Dieses Symbol zeigt an, dass gefährliche Spannungswerte,
die ein Stromschlagrisiko darstellen, innerhalb dieses
Geräts auftreten
Dieses Symbol zeigt an, dass das diesem Gerät beiliegende
Handbuch wichtige Betriebs- und Wartungsanweisungen enthält.
ACHTUNG: Die in diesem Gerät auftretenden Spannungen sind lebensgefährlich. Das Gerät enthält keine Teile, die vom Benutzer gewartet
werden können. Alle Reparatur- und Wartungsarbeiten von qualifiziertem Kundendienstpersonal durchführen lassen. Die Sicherheitszulassungen gelten nicht mehr, wenn die Werkseinstellung der Betriebsspannung geändert wird.
! INSTRUCCIONES IMPORTANTES DE SEGURIDAD !
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
LEA estas instrucciones.
CONSERVE estas instrucciones.
PRESTE ATENCION a todas las advertencias.
SIGA todas las instrucciones.
NO utilice este aparato cerca del agua.
LIMPIESE UNICAMENTE con un trapo seco.
NO obstruya ninguna de las aberturas de ventilación. Instálese según lo
indicado en las instrucciones del fabricante.
No instale el aparato cerca de fuentes de calor tales como radiadores, registros
de calefacción, estufas u otros aparatos (incluyendo amplificadores) que
produzcan calor.
NO anule la función de seguridad del enchufe polarizado o con clavija de
puesta a tierra. Un enchufe polarizado tiene dos patas, una más ancha que la
otra. Un enchufe con puesta a tierra tiene dos patas y una tercera clavija con
puesta a tierra. La pata más ancha o la tercera clavija se proporciona para su
seguridad. Si el tomacorriente no es del tipo apropiado para el enchufe, consulte a un electricista para que sustituya el tomacorriente de estilo anticuado.
PROTEJA el cable eléctrico para evitar que personas lo pisen o estrujen, particularmente en sus enchufes, en los tomacorrientes y en el punto en el cual
sale del aparato.
UTILICE únicamente los accesorios especificados por el fabricante.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
20.
Este símbolo indica que la unidad contiene niveles de voltaje
peligrosos que representan un riesgo de choques eléctricos.
UTILICESE únicamente con un carro, pedestal, trípode,
escuadra o mesa del tipo especificado por el fabricante o vendido con el aparato. Si se usa un carro, el mismo debe moverse con sumo cuidado para evitar que se vuelque con el
aparato.
DESENCHUFE el aparato durante las tormentas eléctricas, o si no va a ser utilizado
por un lapso prolongado.
TODA reparación debe ser llevada a cabo por técnicos calificados. El aparato
requiere reparación si ha sufrido cualquier tipo de daño, incluyendo los daños al
cordón o enchufe eléctrico, si se derrama líquido sobre el aparato o si caen objetos
en su interior, si ha sido expuesto a la lluvia o la humedad, si no funciona de modo
normal, o si se ha caído.
NO exponga este aparato a chorros o salpicaduras de líquidos. NO coloque objetos
llenos con líquido, tales como floreros, sobre el aparato.
El enchufe de alimentación principal o acoplador de aparato electrodoméstico deberá
permanecer en condiciones de funcionamiento.
El nivel de ruido transmitido por el aire del aparato no excede de 70 dB (A).
Los aparatos de fabricación CLASE I deberán conectarse a un tomacorriente DE
ALIMENTACIÓN con clavija de puesta a tierra protectora.
Para reducir el riesgo de causar un incendio o sacudidas eléctricas, no exponga
este aparato a la lluvia ni a humedad.
No intente modificar este producto. Hacerlo podría causar lesiones personales y/
o la falla del producto.
Este símbolo indica que la literatura que acompaña a esta
unidad contiene instrucciones importantes de funcionamiento
y mantenimiento.
ADVERTENCIA: Los voltajes presentes en este equipo representan un riesgo para la vida. No contiene componentes reparables por el
usuario. Toda reparación debe ser llevada a cabo por técnicos calificados. Las certificaciones de seguridad no tienen vigencia cuando el
voltaje de funcionamiento de la unidad es cambiado a un valor distinto al ajustado en fábrica.
! ISTRUZIONI IMPORTANTI PER LA SICUREZZA !
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
EGGETE queste istruzioni.
CONSERVATE queste istruzioni.
OSSERVATE tutte le avvertenze.
SEGUITE tutte le istruzioni.
NON usate questo apparecchio vicino all'acqua.
PULITE l'apparecchio SOLO con un panno asciutto.
NON ostruite alcuna apertura per l'aria di raffreddamento. Installate l'apparecchio seguendo le istruzioni del costruttore.
NON installate l'apparecchio accanto a fonti di calore quali radiatori, aperture
per l'efflusso di aria calda, forni o altri apparecchi (amplificatori inclusi) che generino calore.
NON modificate la spina polarizzata o con spinotto di protezione. Una spina polarizzata è dotata di due lame, una più ampia dell'altra. Una spina con spinotto è dotata di due lame e di un terzo polo di messa a terra. La lama più ampia ed il terzo
polo hanno lo scopo di tutelare la vostra incolumità. Se la spina in dotazione non si
adatta alla presa di corrente, rivolgetevi ad un elettricista per far eseguire le modifiche necessarie.
EVITATE di calpestare il cavo di alimentazione o di comprimerlo, specie in corrispondenza di spine, prese di corrente e punto di uscita dall'apparecchio.
USATE ESCLUSIVAMENTE i dispositivi di collegamento e gli accessori specificati
dal costruttore.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
20.
Questo simbolo indica la presenza di alta tensione all'interno
dell'apparecchio, che comporta il rischio di folgorazione.
USATE l'apparecchio solo con carrelli, sostegni, treppiedi,
staffe o tavoli specificati dal costruttore o venduti insieme
all'apparecchio stesso. Se usate un carrello, fate attenzione
durante gli spostamenti per evitare infortuni causati da un
eventuale ribaltamento del carrello stesso.
SCOLLEGATE l'apparecchio dalla presa di corrente in caso di temporali o di non utilizzo per un lungo periodo.
RIVOLGETEVI a personale di assistenza qualificato per qualsiasi intervento. È necessario intervenire sull'apparecchio ogniqualvolta sia stato danneggiato, in qualsiasi
modo, ad esempio in caso di danneggiamento di spina o cavo di alimentazione, versamento di liquido sull'apparecchio o caduta di oggetti su di esso, esposizione
dell'apparecchio a pioggia o umidità, funzionamento irregolare o caduta.
NON esponetelo a sgocciolamenti o spruzzi. NON appoggiate sull'apparecchio
oggetti pieni di liquidi, ad esempio vasi da fiori.
La spina di alimentazione o un attacco per elettrodomestici devono essere sempre pronti per l'uso.
Il rumore aereo dell'apparecchio non supera i 70dB (A).
L'apparato con costruzione di CLASSE I va collegato ad una presa elettrica dotata di messa a terra di protezione.
Per ridurre il rischio di incendio o folgorazione, non esponete questo apparecchio alla pioggia o all’umidità.
Non tentate di modificare il prodotto. Tale operazione può causare infortuni e/o il
guasto del prodotto stesso.
Questo simbolo indica la presenza di istruzioni importanti per
l'uso e la manutenzione nella documentazione in dotazione
all'apparecchio.
AVVERTENZA: le tensioni all'interno di questo apparecchio possono essere letali. L'apparecchio non contiene parti che possono essere
riparate dall'utente. Per qualsiasi intervento, rivolgetevi a personale di assistenza qualificato. Le certificazioni di sicurezza non sono valide se
si cambia la tensione di funzionamento rispetto al valore prefissato in fabbrica.
安全にお使いいただくために
☀椉ቧ㚜⹂ቑ⮶ሰሸቋ⒖扺ቑ䲚ㄵት㢝䯉ሼቮቂቤ቎ᇬ崳ቆቂ㔀ሧትሼቮቋ䞮ሻቮሶቋሯ㎂⸩ሸቯቮ␔⹈ት㶰ቑ⸩券ቑቫሩ቎ᇷ巵
⛙ᇸᇷ㽷㎞ᇸቑℛቇ቎◉⒕ሺ቉ሧቡሼᇭ
巵⛙
注意
ሶቑ嫷䯉␔⹈ት䎰尥ሺ቉崳ቆቂ♥ቭ㔀ሧትሼቮቋᇬ㸊ℰቡቂቒ摜⍆ት弯ሩ♾厌㊶ሯ㎂⸩ሸቯቮ␔⹈ቊሼᇭ
ሶቑ嫷䯉␔⹈ት䎰尥ሺ቉崳ቆቂ♥ቭ㔀ሧትሼቮቋᇬ⍆⹂ት弯ሩ♾厌㊶ቡቂቒ䓸䤓㚜⹂ሯ䤉䞮ሼቮ♾厌㊶ሯ
㎂⸩ሸቯቮ␔⹈ቊሼᇭ
巵⛙
ವ
㠃⌨ቑ椪ቒᇬ彖㫋ቑሥቮ㠃⌨㕔㇢劔቎㉔ሽሷ䦇嵖ሲቃሸሧᇭ榊䄟ነዙኦቧኴ዆ኍቑ㚜⍆ᇬ䁁⇢ቧ䟿䓸ሯ孔函␔቎⏴ቭ手
ቶቃ⫃⚗ᇬ孔函ሯ楷ቧ䄎㺦቎ሸቬሸቯቂ⫃⚗ᇬ㷲デ቎⇫╤ሺቍሧ⫃⚗ᇬ孔函ት囌ቋሺቂ⫃⚗ቍቌᇬ孔函ሯ⇤ቬሮቑ䕅㏚
ቊ㚜⍆ሺቂ⫃⚗ቒᇬ㠃⌨ሯ㉔尐ቊሼᇭ
ವ
孔函቎㻃䆃ቧሺ቙ሰሯⅧሮቍሧቫሩ቎ሺ቉ሲቃሸሧᇭ孔函ቑₙ቎啀䞅ቍቌቑ䁁⇢ቑ⏴ቆቂ䓸ት函ሮቍሧቊሲቃሸሧᇭ
ವ
㦻完❐ቑ㟈抯ቒ峵ቢቍሧቊሲቃሸሧᇭ㟈抯ሺቂ⫃⚗቎ቒ㊹㒠ቧ完❐㟔椫ቑ☮⥯ቋቍቭቡሼᇭ
注意
ವ
ሶቑ完❐ቒ㻃ቑ扠ሲቊ∎䞷ሺቍሧቊሲቃሸሧᇭ
ವ
㘒棳ቒᇬ㉔ሽℍሧቂをቊ㕼ሧ቉ሲቃሸሧᇭ
ವ
抩欷♲ት⫭ሯቍሧቫሩ቎ሺ቉ሲቃሸሧᇭ∎䞷崻㢝㦇቎㈢ቆ቉岼函ሺ቉ሲቃሸሧᇭ
ವ
዆ንኅዙኜዙቧ㤥㓎抐欷♲ᇬኖእዙኳᇬቀቑⅥᇬ䑀ት䤉䞮ሼቮ㳮⣷᧤ቿዐኴቍቌ᧥ቑ扠ሲ቎ቒ岼函ሺቍሧቊሲቃሸሧᇭ
ವ
㦘㰄ኴ዆ኍቧቿዙኖⅧሰኴ዆ኍቒ⸘⏷ቑቂቤ቎䞷ሧቬቯ቉ሧቡሼᇭ䎰╈቎ሺቍሧቫሩ቎ሺ቉ሲቃሸሧᇭ㦘㰄ኴ዆ኍቒᇬ
㦻ቑኳዉዙኦቑሩቄ₏㡈ሯピㄒ቎ቍቆ቉ሧቡሼᇭቿዙኖⅧሰኴ዆ኍቒᇬ㦻ቑኳዉዙኦቑⅥ቎ᇬ㦻䥽ቑቿዙኖቑ㭡ሯቇ
ሧ቉ሧቡሼᇭピㄒቑኳዉዙኦቧ㦻䥽ቑ㭡ቒᇬ⸘⏷ቑቂቤ቎ሥቮብቑቊሼᇭሶቯቬቑኴ዆ኍሯነዐኘዐእቑぽሺ手ቢ♲቎
⚗ቲቍሧ⫃⚗ቒᇬ榊㺦ぴℚ㯼劔቎䦇嵖ሺᇬነዐኘዐእትℳ㙪ሺ቉ብቬቆ቉ሲቃሸሧᇭ
ವ
榊䄟ነዙኦቒᇬ䔈቎ኴ዆ኍぽሺ手ቢ捷⒕ᇬㆅ栆ነዙኦᇬ㳮⣷ሮቬ⒉቉ሧቮ捷⒕቎ርሧ቉ᇬㆤቆሮሮቆ቉㔫ሴቂቭ㖮ቡቯ
ቂቭሺቍሧቫሩ቎≬帆ሺ቉ሲቃሸሧᇭ
ವ
ቿኜአኞኾዐእቧⅧ⻭❐ቒᇬ㉔ሽኾዙኈዙ㖖⸩ቑብቑትሷⒸ䞷ሲቃሸሧᇭ
ವ
ኈዙእቧኖኜዐኦᇬₘ厩ᇬኳ዆኎አእᇬኣዙኳወ䷘ቒᇬኾዙኈዙ㖖⸩ቑብቑሮᇬሶቑ孔函䞷቎弸⮁ሸቯ቉ሧቮብቑት㉔
ሽሷⒸ䞷ሲቃሸሧᇭኈዙእት∎䞷ሼቮ⫃⚗ቒᇬ孔函ት憘ሾ቉䲊╤ሼቮ椪ᇬ㊹㒠ትሺቍሧቫሩ㽷㎞ሺ቉ሲቃሸሧᇭ
ವ
榆ት⇃ሩ⿟ቑ椪ᇬቡቂቒ栆㦮栢∎䞷ሺቍሧ⫃⚗ቒᇬኴ዆ኍትነዐኘዐእሮቬ㔫ሧ቉ሲቃሸሧᇭ
Ɣ抐≰㳮㔏嫢⪉䄥拸⚗峋㢝዆኶ወ቎ቇሧ቉
抐≰㳮ቒ榊㽱㽤ቊ尞⸩ሸቯቮ㔏嫢⪉䄥拸⚗峋㢝❐ቊሼᇭ峋㢝䟹⚆ት岧ሺቂ峋㢝዆኶ወሯ♿ሽቇ彋ቆ቉ሥቭቡሼᇭ嫷䯉ቑ㟈⮘ᇬ
棳♊ቒ㽤㈚ቊ䰐ሻቬቯ቉ሧቡሼቑቊᇬቢቃቭ቎⓴ሯሺቂቭᇬ㚜⍆ሼቮሶቋቑቍሧቫሩ㽷㎞ሺ቉ሲቃሸሧᇭ
Ɣ拤㽤㟈抯቎ቇሧ቉
㳮⣷ት⒕屲ሺቂቭᇬ␔捷ቑ捷❐቎屵ቯቂቭሺቍሧቊሲቃሸሧᇭ㟈抯䷘ቒ㽤㈚ቊ䰐ሻቬቯ቉ሧቡሼᇭ
5
TABLE OF CONTENTS
ENGLISH . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7
CONNECTIONS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9
INSTALLATION . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10
INTERNAL MODIFICATIONS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11
SPECIFICATIONS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12
FRANÇAIS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13
BRANCHEMENTS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 15
MONTAGE . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 16
MODIFICATIONS INTERNES . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 17
CARACTÉRISTIQUES . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 18
DEUTSCH . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19
ANSCHLÜSSE. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21
MONTAGE . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 22
INTERNE MODIFIKATIONEN . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 23
TECHNISCHE DATEN . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 24
ESPAÑOL . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 25
CONEXIONES . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 27
INSTALACION . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 28
MODIFICACIONES INTERNAS. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 29
ESPECIFICACIONES . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 30
ITALIANO. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 31
COLLEGAMENTI . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 33
INSTALLAZIONE . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34
MODIFICHE INTERNE . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 35
DATI TECNICI . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36
日本語. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 37
接 続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 39
取付け . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 40
内部の変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 41
仕 様 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 42
SHURE SCM268
概要
助入力チャンネルを一体化しています。音響強化や録音、放送、視聴覚
プレゼンテーションシステムに、主ミキサーや追加ミキサーとして使用
することができます。
このミキサーのハーフラックシャシーは、付属の金具を使用して、単
独で、または並べてラックにしっかり取り付けられます。固定取付けを
行なうには、棚やカウンター、テーブルの上や下に SCM268 を固定する
ことができます。
特徴
•
•
•
•
変圧器バランスのマイクロホン入力 4 つ
変圧器バランスの出力―スイッチ切替えできるマイク/ライン
レベル
-10 dB のラインレベル入力 5 つ
6 セグメントの LED 出力レベルメーター
•
•
•
ビルトインの 12 ボルトファントム電源
内部電力変圧器
マイクロホン入力にビルトインのローカットフィルター
(80 Hz 未満)
フロントパネル
1
2
3
4
5
1
ゲインコントロール(1 ~ 4) マイクロホンのレベル入
力と補助レベル入力 1 ~ 4 のゲインを調整。
4
マスターゲインコントロール(MASTER)
ベルを調整。
2
外部チャンネルゲインコントロール(AUX IN) 外部チャ
ンネルの入力ゲインを調整。
5
パワーインジケーター(POWER) 装置の電源が接続さ
れて電力が供給されると、この LED が点灯。
3
出力メーター
示。
全体の出力レ
メモ:SCM268 には電源スイッチはありません。装置の電源を切るに
は,電源コードを抜くか、スイッチ付きの外付け電源ストリップを使
用してください。ただし、アイドル時はごくわずかの電力しか消費し
ないため、電源を入れたままにしておくこともできます。
LED メーターがピーク出力信号レベルを表
リアパネル
1
2
3
4
5
6
7
8
1
電源コネクター
交流 100 ~ 120V(SCM268)または交
流 220 ~ 240V(SCM268E)が使用できます。
5
補助レベル入力(AUX LEVEL INPUTS、1 ~ 4) 一般消
費者用のオーディオ音源に接続する Phono ジャック。
2
出力コネクター(MIC/LINE OUT) 変圧器バランスの
XLR 出力コネクター。ラインレベルとマイクロホンレベル
とのスイッチ切替え可能。
6
補助入力チャンネル(AUX IN)
レベル入力専用。
3
出力レベルスイッチ(MIC/LINE OUT) XLR 出力コネク
ターの信号レベルを切り替える埋め込み型スイッチ:
押し込まれた状態:マイクロホンレベル
飛び出した状態:ラインレベル
7
ファントム電源スイッチ(12 V ファントム) マイクロホン
入力1~4のファントム電源を切り替える埋め込み型スイッチ。
8
マイクロホンレベル入力(MIC LEVEL INPUTS) 変圧器
バランスのマイクロホンレベル XLR 入力。
4
補助出力コネクター(AUX OUT)
Phono ジャックによ
り一般消費者のオーディオ機器に信号を供給。MIC/LINE ス
イッチには影響されません
37
補助チャンネルの補助
日本語
Shure モデル SCM268 は、変圧器バランスの 4 チャンネルマイクロ
ホンミキサーです。シンプルでコンパクトなデザインになっており、低
ノイズでフラットな周波数特性をもち、優れたパフォーマンスと際立っ
た音質が得られます。
あらゆるタイプの適用に適する多用途の SCM268 は、変圧器バラン
スの XLR 入力と、スイッチ切替えできるマイクロホン・ラインレベルの
変圧器バランス XLR 出力、phono ジャック入出力、ファントム電源、補
ゲインコントロール
日本語
入力ゲイン
出力ゲイン
フロントパネルにあるゲインコントロールのつまみ 1 ~ 4 は、チャン
ネル 1 ~ 4 のマイクロホンおよび補助レベルの入力のゲインを調整する
ものです(図 1 参照)。例えばチャンネル 1 のゲインコントロールは、
チャンネル 1 マイクロホン入力(MIC LEVEL INPUT 1)とチャンネル 1
補助レベル入力(AUX LEVEL INPUT 1)の両方に対して働きます。補
助ゲインコントロールつまみ(AUX IN)は補助入力(AUX IN)のみに
作用します。
マスター出力ゲインコントロールつまみ(MASTER)は、XLR バラ
ンス出力(MIC/LINE LEVEL)と補助レベル出力(AUX LEVEL)の両方
のゲインを調整します。
チャンネル 1
チャンネル 3
補助チャンネル
チャンネル 2
チャンネル 4
ゲインコントロール
マスター出力
図1
出力レベルメーター
フロントパネルの OUTPUT LEVEL METER と記されているところに
6 つの LED があり、SCM268 からのミキシング後の出力信号のピークレ
ベルが、dBu 単位(0 dBu=0.775 V)で、LED の点灯によって表示され
ます(バランス後のライン出力を参照として)。
この LED を見ながら、マスターゲインコントロール(MASTER)を
使用してピークレベルを調整します。出力がクリッピングレベルより 2
dB 下の場合は、赤い LED が点灯します。
緑 ― 公称レベル
赤 ― クリッピンング
ピークレベル (dBu)
ファントム電源
バ ッ ク パ ネ ル に あ る フ ァ ン ト ム 電 源 ス イ ッ チ が オ ン(12V
PHANTOM-ON)になっているときは、SCM268 は 12V のファントム電
源を、各 XLR マイクロホン入力に供給します。このスイッチは、誤って
オンになるのを防ぐため、埋込み型になっています。コンデンサーマイ
クロホンの多くは、ファントム電源を必要とします。コンデンサーマイ
クロホンをSCM268に接続する際は、このスイッチを使用してください。
OFF
メモ:ファントム電源は、バランスされたダイナミックマイクロホ
ンの作動には影響しません。ファントム電源がオンになっていると
きでも、ダイナミックマイクロホンは SCM268 に接続することがで
きるので、コンデンサーマイクロホンと一緒に使用することができ
ます。
ON
ファントム電源スイッチ
出力レベルスイッチ
バックパネルにある出力レベルスイッチ(MIC/LINE OUT)は、バラ
ンス XLR 出力のレベルを設定します。MIC に設定すると、出力は約 50
dB 下がります。出力レベルが、SCM268 に接続している機器の入力レ
ベルに合うように、このスイッチを使用してください。このスイッチは、
誤ってオンになるのを防ぐため、埋込み型になっています。
LINE
メモ:出力レベルスイッチは補助出力(AUX OUT)レベルには影
響しません。
出力レベルスイッチ
38
MIC
接続
下の図は、SCM268 で可能なさまざまなタイプの接続の例を示したも
のです。チャンネル 4 マイクロホン入力(MIC LEVEL INPUT 4)には何
も接続されていないことに注意してください。これは、チャンネル 4 補
助レベル入力(AUX LEVEL INPUT 4)に一般消費者用の機器を接続す
るのに、チャンネル 4 が使用されているためです。同一チャンネルに補
助レベル入力とマイクロホンレベル入力を接続すると、SCM268 はこの
2 つの音源を別々にミキシングすることができなくなるため、同一チャ
ンネルの共用はお勧めできません。
チャンネル 4
チャンネル 3
チャンネル 2
チャンネル 1
一般消費者用機器
ダイナミック
マイクロホン
コンデンサー
マイクロホン
ダイナミック
マイクロホン
CD プレーヤー
または
AM/FM レシーバー
または
ビデオプレーヤー
テープデッキ
電源
または
アンプ
70 V アンプ
Â
Â
または
Â
Â
Â
Â
スピーカー
ライン出力
補助出力
39
日本語
補助入力
一般消費者用機器
取付け
付属金具
日本語
•
•
•
•
•
•
•
•
ゴム製足台 4 つ 独立設置の場合に使用。
ラック取付け用ブラケット(長)1 本 ハーフラック(単独)
の取付けに使用。
ラック取付け用ブラケット(短)1 本 ハーフラック(単独)
または横並びの取付けに使用。
ストラドルブラケット 2 本 横並び取付けまたは固定取付け
に使用。
ブラケット用ネジ(6 mm)12 本 ブラケットとシャシーを
止めるのに使用。
ラック取付け用ネジ(2.5 cm)4 本 ユニットをラックに取
り付けるのに使用。
プラスチック製ワッシャー4 つ 付属のラック取付け用ネジ
と共に使用。
木ネジ(1.25 cm)4 本 固定取付けに使用。
2.
ブラケット用ネジ 8 本を使って、並べて固定されたユニットの
外側に、短いラック取付け用ブラケットを取り付けます。.
3.
ブラケットを取付け終わったら、付属のラック取付け用ネジと
プラスチック製ワッシャーを使って、ユニットを装置用ラック
に取り付けます。
ブラケット用ネジ
独立設置
木ネジ
付属のゴム製足台 4 つを、装置の底の四隅に接着します。これにより
装置がすべりにくくなり、テーブル表面も保護します。
ラック取付け用ネジ
ラック取付け
SCM268 は単独で、あるいはもう 1 台の SCM268 や、SCM262 や
DFR11EQ 等の他の Shure ハーフラックユニットと一緒に並べて取り
付けることができます。以下の方法のいずれかを選んで、ラック取付
け用ブラケットを取り付けます。
単独ユニット(ハーフラック)取付け:
1.
ラック取付け用ブラケットの短いものと長いものを、付属のブ
ラケット用ネジ 8 本を使って、SCM268 に取り付けます。
固定取付け
テーブルや棚、カウンターの上や下に SCM262 を永久的に固定する
には、次の手順に従ってください。
1. ストラドルブラケットをシャシーの端の窪みに当て、ブラケッ
ト用ネジ 4 本で締めます。
上に置いて取付け:ストラドルブラケットは装置の底側に取り
付けます。
ぶら下げて取付け:ストラドルブラケットは装置の上側に取り
付けます。
1.
2.
横並び取付け:
ストラドルブラケット 2 本を使用して、2 台のユニットを横
並びに接続します。ブラケットは、それぞれのシャシーの上
と下の端にある窪みにまたがるように当てます。ブラケット
用ネジ 8 本を使って締めます。
付属のネジ 4 本を使用して、目的の場所にストラドルブラケッ
トを取り付けます。
メモ:必ず両方のブラケット(一方は上側に、もう一方は底側に)
を使用してください。
上に置いて取付け
ぶら下げて取付け
40
内部の変更
警告! この装置では、生命に危険性のあるレベルの電圧が使用されています。装置内部には、ユーザー整備が可能の部品はありません。整備に
ついては必ず、資格のある整備担当者に依頼してください。
分解
内部的変更のためにプリント回路板(PC ボード)にアクセスしたい
場合は、次の手順に従ってください。
1. 電源コードを抜きます。
2. フロントパネルにあるつまみと固定ナットを取り外します(図 2
参照)
。
コンデンサー容量(μF)
.033
.047
.068
.1
.22
.33
.47
.68
1.0
2.2
ファントム電源を使用不能にする
つまみの構造
図2
3.
バックパネルの四隅にあるネジ 4 本を取り外します。
4.
フロントパネルの左右の下側にあるネジ 2 本を取り外します。
5.
シャシーの後ろ側から、バックパネルと PC ボードを引き出し
ます。
特定のマイクロホン入力でファントム電源を使用不能にするには、次
の表に示されている特定の抵抗を取り除きます。
チャンネル
1
2
3
4
注意:SCM268 を組み立て直す際は、ノブの固定ナットは「締めす
ぎないでください」。ナットを締めるのに必要な最低限の力(0.6 ~
0.8 N•m(5 ~ 7 in•lb)
)だけをかけてください。力をかけすぎると、
内部部品が損傷することがあります。
特定のマイクロホン入力に 50 dB のラインパッドを挿入するには、特
定の抵抗を取り除き、PC ボードの特定の場所をハンダで短絡させます。
次の表を参照してください。
特定のチャンネルでビルトインのローカットフィルターをバイパス
するには、特定の抵抗を取り除き、10μF ~ 33μF のコンデンサーを
PC ボードの特定の場所に接続します(極性は関係ありません)。次の表
を参照してください。
取り除く抵抗
1
2
3
4
R18
R28
R38
R48
取り除く抵抗
R15
R25
R35
R45
ラインパッド
ローカットフィルター
チャンネル
ローカットコーナー周波数(Hz)
803
564
390
265
120
80
56
39
26.5
12
10μF ~ 33μF のコンデ
ンサーを接続する位置
X17
X27
X37
X47
チャンネル
1
取り除く抵抗
R12 、R13、R15
ハンダで短絡させる場所
X11 と X14
2
R22、R23、R25
X21 と X24
3
R32、R33、R35
X31 と X34
4
R42、R43、R45
X41 と X44
ホットマイクロホンパッド
一部のコンデンサーマイクロホンは高い出力を有しています。入力段
階のオーバードライブを避けるため、入力ポットを目的よりも低く設定
する必要がある場合があります。この問題を解決するには、該当する
チャンネルの入力ゲイン段階に 11 dB パッドを挿入します
1. 15 kΩ の抵抗から出ている線と 0.1 μF コンデンサーから出て
いる線を合わせてよじります。
ローカットフィルターの特定のコーナー周波数を選択するには、目的
のチャンネルについて上記で指示されている抵抗(R18、R28、R38、
R48 のいずれか)を取り除きます。それから対応する PC ボードの位置
(X17、X27、X37、X47)に、特定の容量のコンデンサーを接続します。
目的のコーナー周波数を得るには、次の計算を使って正しいコンデン
サー容量を選択します。.
15 KΩ
0.1 ΜF
C = 26.5 ⁄ F
ここで
2.
C = コンデンサー容量(μF)
F = ローカットフィルターのコーナー周波数(-3 dB)(Hz)
41
抵抗とコンデンサーの組合せの、よじられていない側の線を、
次の表にあるジャンパー位置の穴にハンダ付けします。対応す
る位置にある既存の抵抗は取り除きます。
チャンネル
取り除く抵抗
1
2
3
4
R18
R28
R38
R48
抵抗とコンデンサーの組合せを
挿入するジャンパー
X17
X27
X37
X47
日本語
次の表は、普通に使用されるコンデンサーの容量と、対応するロー
カット周波数のコーナー値を示します。
日本語
仕様
測定条件(他に指定されていない限り):ライン電圧:交流 60 Hz で 120 V(SCM268)、または交流 50 Hz で 230 V(SCM268E)、フルゲイン、1 kH
(1 チャンネル使用)、音源インピーダンス:Mic 150Ω・補助レベル 150Ω、ターミネーション:ライン 600Ω、Mic 600Ω、補助出力 10 kΩ、12 V ファ
ントム電源はオフ。
周波数特性(参照 1 kHz、コントロールは中央)
極性
マイクロホン入力:150 Hz ~ 20kHz ± 2 dB(ビルトイン
すべての入力・出力が非反転。
80 Hz ローカット)
過負荷および短絡に対する保護
補助入力:20 Hz ~ 20 kHz ± 2 dB
出力の短絡は、長時間であっても破損は起こりません。マ
ローカットフィルター(マイクロホン入力のみ)
イクロホン入力は、最高 +10 dBV の信号まで耐えることが
80 Hz、6 dB/ オクターブで 3 dB 減少
できます。補助入力は最大 +36 dBV まで耐えることができ
ます。
ゲイン(標準、コントロールは時計回りにいちばん右)
ファントム電源
入力
出力
340Ω の直列抵抗を通る 12 V の開回路
マイク
ライン
補助出力
作動電圧
38 dB
76 dB
65 dB
低インピーダンスマ
SCM268:交流 100 ~ 120 V(定格公称)、50/60 Hz、60 mA
イク(150Ω)
SCM268E:交流 220 ~ 240 V(定格公称)、50/60 Hz、30 mA
3 dB
40 dB
29 dB
補助レベル
温度範囲
作動:-7° ~ 49°C(20° ~ 120° F)
入力 s
保管:-29° ~ 74°C(-20° ~ 165° F)
外形寸法
入力
インピーダンス
高さ 44 mm ×幅 218 mm ×奥行き 162 mm
使用可能範囲
実質
入力クリッピン
(1.72 × 8.60 × 6.37 インチ )
(標準)
グレベル
実重量
19-600 Ω
1.2 kΩ
–5 dBV
マイク
1.20 kg(2 ポンド 10 オンス)
21
kΩ
>28
dBV
補助レベル
≤2 kΩ
認証
SCM268:損害保険研究所の UL および cUL 規格にリスト。
出力
SCM268E:CE マーク認定。欧州 EMC 指令 89/336/EEC に
準拠。住宅(E1)および軽工業(E2)環境において、欧州
出力
インピーダンス
規格 EN55103(1996 年)1 部および 2 部の該当する試験お
使用可能範囲
実質
出力クリッピン
よび性能基準に対応。
(標準)
グレベル
交換用部品
0.2 Ω
–21 dBV
マイク
低 Z 入力
マスター用つまみ(青)......................................... 95B8752
>600 Ω
72 Ω
+18 dBV
ライン
チャンネルゲイン用つまみ(白)........................... 95A8752
>2 kΩ
870 Ω
+7 dBV
補助出力
ライン(電源)コード:
SCM268:交流 100 ~ 120 V(米国 / カナダ)... 95A8762
全高調波ひずみ
SCM268E:交流 220 ~ 240 V(ヨーロッパ)... 95A8778
+4 dBu 出力レベルにおいて <0.25%(22 Hz ~ 22 kHz フィ
SCM268
用ヒューズ
ルター使用、入力 1 およびマスターコントロールは中央、そ
の他のコントロールは反時計回りにいちばん左)
(5 × 20 mm、250 V、80 mA、スローブロー)....... 80A730
換算入力ハムおよびノイズ(150Ω 音源、22 Hz ~ 22 kHz フィ
SCM268E 用ヒューズ
ルター使用)
(5 × 20 mm、250 V、40 mA、スローブロー) .....80J258
124 dBV
金具キット ........................................................... 90AF8100
出力ハムおよびノイズ(22 Hz ~ 22 kHz フィルター使用、チャ
リンクバー(ブラケット)...................................... 53A8443
ンネルのコントロールは反時計回りにいちばん左)
単独ユニット取付け用キット ................................ 53A8484
マスターコントロールがいちばん左 –92 dBV
横並び取付け用キット ........................................... 53B8484
マスターコントロールがいちばん右 –70 dBV
オプションアクセサリー
交流 230 ~ 240 V 用ライン
(電源)コード(イギリス).................................... 95A8713
通常のモード除去
1 kHz において >80 dB
42
www.shure.com
United States:
Shure Incorporated
5800 West Touhy Avenue
Niles, IL 60714-4608 USA
Europe, Middle East, Africa:
Shure Europe GmbH
Wannenäckestr. 28,
74078 Heilbronn, Germany
Phone: 847-600-2000
Fax: 847-600-1212
Email: [email protected]
Phone: 49-7131-72140
Fax: 49-7131-721414
Email: [email protected]
©2008 Shure Incorporated
Asia, Pacific:
Shure Asia Limited
Unit 301, 3rd Floor
Citicorp Centre
18, Whitfield Road
Causeway Bay, Hong Kong
Phone: 852-2893-4290
Fax: 852-2893-4055
Email: [email protected]
Canada, Latin America,
Caribbean:
Shure Incorporated
5800 West Touhy Avenue
Niles, IL 60714-4608 USA
Phone: 847-600-2000
Fax: 847-600-6446
Email: [email protected]
Was this manual useful for you? yes no
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the work of artificial intelligence, which forms the content of this project

Download PDF

advertisement