目次. Dell Vostro 1540, Vostro 1550

Add to My manuals
85 Pages

advertisement

目次. Dell Vostro 1540, Vostro 1550 | Manualzz

目次

メモ、注意、警告

......................................................................................2

1:

コンピューター内部の作業

..........................................................7

コンピューター内部の作業を始める前に

..................................................................7

奨励するツール

..............................................................................................................9

コンピューターの電源を切る

......................................................................................9

コンピューター内部の作業を終えた後に

................................................................10

2:

バッテリーの取り外し

.................................................................11

バッテリーの取り付け

................................................................................................12

3: SD

Secure Digital

)カードの取り外し

...................................13

SD

Secure Digital

)カードの取り付け

.....................................................................14

4:

ヒンジカバーの取り外し

.............................................................15

ヒンジカバーの取り付け

............................................................................................16

5:

キーボードの取り外し

.................................................................17

キーボードの取り付け

................................................................................................18

6:

オプティカルディスクドライブの取り外し

.........................19

オプティカルディスクドライブの取り付け

............................................................20

7:

メモリモジュールの取り外し

....................................................21

メモリモジュールの取り付け

....................................................................................22

8:

パームレストの取り外し

.............................................................23

パームレストの取り付け

............................................................................................24

9:

電源ボタン基板の取り外し

........................................................27

電源ボタン基板の取り付け

........................................................................................28

10:

ハードドライブの取り外し

......................................................29

ハードドライブの取り付け

........................................................................................30

11: WLAN

(ワイヤレスローカルエリアネットワーク)カ

ードの取り外し

........................................................................................31

WLAN

(ワイヤレスローカルエリアネットワーク)カードの取り付け

.............32

12:

コイン型バッテリーの取り外し

.............................................33

コイン型バッテリーの取り付け

................................................................................34

13: USB

ボードの取り外し

...............................................................35

USB

ボードの取り付け

................................................................................................36

14:

マイクの取り外し

........................................................................37

マイクの取り付け

........................................................................................................38

15: CPU

ファンアセンブリとヒートシンクの取り外し

..........39

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクの取り付け

................................................40

16:

プロセッサの取り外し

...............................................................41

プロセッサの取り付け

................................................................................................42

17:

システム基板の取り外し

...........................................................43

システム基板の取り付け

............................................................................................44

18:

スピーカーの取り外し

...............................................................47

スピーカーの取り付け

................................................................................................49

19:

ディスプレイアセンブリの取り外し

....................................51

ディスプレイアセンブリの取り付け

........................................................................53

20: DC

入力ポートとブラケットの取り外し

..............................55

DC

入力ポートとブラケットの取り付け

..................................................................57

21:

ディスプレイベゼルの取り外し

.............................................59

ディスプレイベゼルの取り付け

................................................................................60

22:

カメラの取り外し

........................................................................61

カメラの取り付け

........................................................................................................62

23:

ディスプレイパネルの取り外し

.............................................63

ディスプレイパネルの取り付け

................................................................................65

24: LVDS

(低電圧差動信号)ケーブルの取り外し

..................67

LVDS

(低電圧差動信号)ケーブルの取り付け

.......................................................68

25:

セットアップユーティリティの起動

....................................71

セットアップユーティリティの概要

........................................................................71

セットアップユーティリティの画面

........................................................................72

セットアップオプション

............................................................................................73

26:

診断ビープコード

........................................................................77

バッテリーステータスライト

....................................................................................78

デバイスステータスライト

........................................................................................78

27:

仕様

...................................................................................................79

28:

デルへのお問い合わせ

...............................................................85

6

1

コンピューター内部の作業

コンピューター内部の作業を始める前に

コンピューターの損傷を防ぎ、ユーザー個人の安全を守るため、以下の

安全に関するガイドラインに従ってください。特記がない限り、本ドキ

ュメントに記載される各手順は、以下の条件を満たしていることを前提

とします。

「コンピューター内部の作業を始める」の手順に従いました。

コンピューターに同梱の「安全に関する情報」を読んでいること。

コンポーネントは交換可能であり、別売りの場合は取り外しの手順を

逆順に実行すれば、取り付け可能であること。

警告

:

コンピューター内部の作業を始める前に、コンピューターに付属の

「安全に関する情報」に目を通してください。安全に関するベストプラクテ

ィスについては、規制コンプライアンスに関するホームページ

( www.dell.com/regulatory_compliance

)を参照してください。

注意

:

修理作業の多くは、認定されたサービス技術者のみが行うことができ

ます。製品マニュアルで許可されている範囲に限り、またはオンラインサ

ービスもしくはテレホンサービスとサポートチームの指示によってのみ、

トラブルシューティングと簡単な修理を行うようにしてください。デルで

認められていない修理による損傷は、保証の対象となりません。製品に付

属のマニュアルに記載されている安全上の注意をよく読んで、その指示に

従ってください。

注意

:

静電気放電を避けるため、静電気防止用リストバンドを使用したり、

定期的にコンピューターの裏面にあるコネクタなどの塗装されていない金

属面に触れ、静電気を除去します。

注意

:

コンポーネントおよびカードは丁寧に取り扱ってください。コンポ

ーネント、またはカードの接触面に触らないでください。カードは端、ま

たは金属のマウンティングブラケットを持ってください。プロセッサなど

のコンポーネントはピンではなく、端を持ってください。

7

注意

:

ケーブルを外す場合は、ケーブルのコネクタかプルタブを持って引

き、ケーブル自体を引っ張らないでください。コネクタにロッキングタブ

が付いているケーブルもあります。この場合、ケーブルを外す前にロッキ

ングタブを押さえてください。コネクタを引き抜く場合、コネクタピンが

曲がらないように、均一に力をかけてください。また、ケーブルを接続す

る前に、両方のコネクタが同じ方向を向き、きちんと並んでいることを確

認してください。

メモ

:

お使いのコンピューターの色および一部のコンポーネントは、本文書

で示されているものと異なる場合があります。

コンピューターの損傷を防ぐため、コンピューター内部の作業を始める

前に、次の手順を実行します。

1.

コンピューターのカバーに傷がつかないように、作業台が平らであ

り、汚れていないことを確認します。

2.

コンピューターの電源を切ります(

コンピューターの電源を切る」

を参照)。

3.

コンピューターがオプションのメディアベースまたはバッテリース

ライスなど、ドッキングデバイス(ドック)に接続されている場合、

ドックから外します。

注意

:

ネットワークケーブルを外すには、まずコンピューターからケーブル

のプラグを外し、次にネットワークデバイスからケーブルを外します。

4.

コンピューターからすべてのネットワークケーブルを外します。

5.

コンピューターおよび取り付けられているすべてのデバイスをコン

セントから外します。

6.

ディスプレイを閉じ、平らな作業台の上でコンピューターを裏返し

ます。

メモ

:

システム基板の損傷を防ぐため、コンピューター内部の作業を行う前

にメインバッテリーを取り外してください。

7.

メインバッテリーを取り外します。

8.

コンピューターを表向きにします。

9.

ディスプレイを開きます。

10.

電源ボタンを押して、システム基板の静電気を除去します。

注意

:

感電防止のため、ディスプレイを開く前に、必ずコンセントからコン

ピューターの電源プラグを抜いてください。

注意

:

コンピューターの内部に触れる前に、コンピューターの裏面など塗装

されていない金属面に触れ、静電気を除去します。作業中は定期的に塗装

されていない金属面に触れ、内部コンポーネントを損傷する恐れのある静

電気を放出してください。

8

11.

適切なスロットから、取り付けられている

ExpressCards

または

Smart

Cards

を取り外します。

奨励するツール

この文書で説明する操作には、以下のようなツールが必要です。

細めのマイナスドライバー

• #0

プラスドライバ

• #1

プラスドライバ

小型のプラスチックスクライブ

フラッシュ

BIOS

アップデートプログラムの

CD

コンピューターの電源を切る

注意

:

データの損失を防ぐため、開いているすべてのファイルを保存して閉

じ、実行中のすべてのプログラムを終了してから、コンピューターの電源

を切ります。

1.

オペレーティングシステムをシャットダウンします。

• Windows Vista

の場合:

スタート をクリックします。以下に示すようにスタートメニ

ューの右下の矢印をクリックし、シャットダウンをクリックしま

す。

• Windows XP

の場合:

スタート

終了オプション

電源を切る の順にクリックしま

す。オペレーティングシステムのシャットダウンプロセスが完

了したら、コンピューターの電源が切れます。

2.

コンピューターと取り付けられているデバイスすべての電源が切れ

ていることを確認します。オペレーティングシステムをシャットダ

ウンしてもコンピューターとデバイスの電源が自動的に切れない場

合、電源ボタンを約

4

秒間押したままにして電源を切ります。

9

コンピューター内部の作業を終えた後に

交換(取り付け)作業が完了したら、コンピューターの電源を入れる前

に、外付けデバイス、カード、ケーブルなどを接続したか確認してくだ

さい。

注意

:

コンピュータを損傷しないために、この特定の

Dell

コンピュータのた

めに設計されたバッテリーのみを使用します。他の

Dell

コンピュータのた

めに設計されたバッテリーは使用しないでください。

1.

ポートレプリケーター、バッテリースライス、メディアベースなど

の外部デバイスを接続し、

ExpressCard

などのカードを交換します。

2.

電話線、またはネットワークケーブルをコンピューターに接続しま

す。

注意

:

ネットワークケーブルを接続するには、まずケーブルをネットワーク

デバイスに差し込み、次にコンピューターに差し込みます。

3.

バッテリーを取り付けます。

4.

コンピューター、および取り付けられているすべてのデバイスをコ

ンセントに接続します。

5.

コンピューターの電源を入れます。

10

バッテリーの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

リリースラッチをスライドさせて、バッテリーのロックを解除しま

す。

2

3.

バッテリーをスライドさせて、コンピューターから取り外します。

11

バッテリーの取り付け

1.

カチッと所定の位置に収まるまで、バッテリーをスロットにスライ

ドさせます。

2.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

12

3

SD

Secure Digital

)カードの取り

外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2. SD

メモリカードを押して、コンピューターから取り外します。

3.

メモリカードをスライドさせて、コンピューターから取り外します。

13

SD

Secure Digital

)カードの取り付け

1.

カチッと音がして完全に固定されるまで、メモリカードをコンパー

トメントに押し込みます。

2.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

14

ヒンジカバーの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ヒンジカバーを固定しているネジを外します。

4

4.

コンピューターを裏返して、ヒンジカバーを取り外します。

15

ヒンジカバーの取り付け

1.

ヒンジカバーを取り付け、押し込んでコンピューターとの結合部を

固定します。

2.

コンピューターを裏返して、ヒンジカバーを固定するネジを取り付

けます。

3.

バッテリーを取り付けます。

4.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

16

キーボードの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードをコンピューターに固定している上部

4

つのスナップを

持ち上げて、外します。

5

4.

キーボードを裏返して、パームレストに置きます。

5.

システム基板からキーボードケーブルを外します。

17

6.

コンピューターからキーボードを取り外します。

キーボードの取り付け

1.

キーボードケーブルをシステム基板に接続します。

2.

キーボードをコンパートメントに対して

30°

の角度で差し込みます。

3.

キーボードを押し下げて、上部のスナップを固定します。

4.

バッテリーを取り付けます。

5.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

18

オプティカルディスクドライブ

の取り外し

6

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

オプティカルドライブを固定しているネジを外します。

5.

ドライバーを使って、オプティカルドライブをゆっくりと持ち上げ

て、コンピューターから取り外します。

19

オプティカルディスクドライブの取り付け

1.

シャーシの左側にあるコンパートメントにオプティカルドライブを

スライドさせます。

2.

オプティカルドライブをコンピューターに固定するネジを締めま

す。

3.

キーボードを取り付けます。

4.

バッテリーを取り付けます。

5.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

20

メモリモジュールの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

固定クリップをメモリモジュールから飛び出すまで引き出します。

7

5.

コンピューターからメモリモジュールを取り外します。

21

メモリモジュールの取り付け

1.

メモリモジュールをメモリソケットに差し込みます。

2.

固定クリップがメモリモジュールを所定の位置に固定させるまで、

メモリモジュールを押し下げます。

3.

キーボードを取り付けます。

4.

バッテリーを取り付けます。

5.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

22

パームレストの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

底部を固定しているネジを外します。

8

5.

コンピューターを裏返して、電源基板ケーブル(

1

)とタッチパッド

ケーブル(

2

)を外します。

23

6.

コンピューターにパームレストを固定しているネジを外します。

7.

プラスチックスクライブを使ってパームレストを持ち上げて、パー

ムレストの底部、左端、右端にあるスナップをすべて取り外します。

スナップをすべて取り外したら、コンピューターからパームレスト

を持ち上げて、取り外します。

パームレストの取り付け

1.

パームレストをディスプレイ画面に向かって

30°

の角度で差し込み

ます。

2.

パームレストの位置を調整した後に、押し下げてすべてのスナップ

を固定します。

3.

電源基板ケーブルとタッチパッドケーブルをそれぞれのコネクタに

接続します。

4.

パームレストをコンピューターに固定するネジを取り付けます。

24

5.

コンピューターを裏返して、底部を固定するネジを取り付けます。

6.

キーボードを取り付けます。

7.

バッテリーを取り付けます。

8.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

25

26

電源ボタン基板の取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

パームレストに粘着剤で固定している電源ボタン基板ケーブルをは

がします。

9

6.

パームレストを裏返して、電源ボタン基板をパームレストに固定し

ているネジを外します。

27

7.

電源ボタン基板を持ち上げて、開口部から電源ボタン基板ケーブル

を外します。

電源ボタン基板の取り付け

1.

電源ボタン基板ケーブルを開口部に通して差し込みます。

2.

電源ボタン基板をコンパートメントに固定します。

3.

電源ボタン基板を固定するネジを取り付けます。

4.

コンピューターを裏返して、電源ボタン基板ケーブルをパームレス

トに取り付けます。

5.

パームレストを取り付けます。

6.

キーボードを取り付けます。

7.

バッテリーを取り付けます。

8.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

28

10

ハードドライブの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

ハードドライブをスライドさせ、持ち上げてコンピューターから取

り外します。

6.

ハードドライブブラケットを固定しているネジを外して、ハードド

ライブから取り外します。

29

ハードドライブの取り付け

1.

ハードドライブブラケットをハードドライブに取り付けます。

2.

ハードドライブブラケットを固定するネジを締めます。

3.

ハードドライブをコンパートメントに置いて、

SATA

コネクタの方向

にスライドさせてシステム基板に固定します。

4.

パームレストを取り付けます。

5.

キーボードを取り付けます。

6.

バッテリーを取り付けます。

7.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

30

11

WLAN

(ワイヤレスローカルエリ

アネットワーク)カードの取り外

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5. WLAN

カードに接続したアンテナを外します。

6.

ラッチを引き出して、コンパートメントから

WLAN

カードを取り外

します。

31

7.

コンピューターから

WLAN

カードを取り外します。

WLAN

(ワイヤレスローカルエリアネットワ

ーク)カードの取り付け

1. WLAN

カードをスロットにスライドさせます。

2. WLAN

カードを所定の位置にクリップでラッチに固定します。

3. WLAN

カードのカラーコードに従ってアンテナを接続します。

4.

パームレストを取り付けます。

5.

キーボードを取り付けます。

6.

バッテリーを取り付けます。

7.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

32

12

コイン型バッテリーの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

システム基板からコイン型バッテリーケーブルを外します。

6.

コンピューターからコイン型バッテリーを取り外します。

33

コイン型バッテリーの取り付け

1.

コイン型バッテリーをコイン型バッテリーコンパートメントに取り

付けます。

2.

コイン型バッテリーケーブルをシステム基板に接続します。

3.

パームレストを取り付けます。

4.

キーボードを取り付けます。

5.

バッテリーを取り付けます。

6.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

34

USB

ボードの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

オプティカルドライブを取り外します。

5.

パームレストを取り外します。

6.

システム基板から

USB

ボードケーブルを外します。

13

7. USB

ボードを固定しているネジを外します。

35

8. USB

ボードを持ち上げて、コンピューターから取り外します。

USB

ボードの取り付け

1. USB

ボードをコンピューター上のコンパートメントに差し込んで、

位置を合わせます。

2. USB

ボードを所定の位置に固定するネジを取り付けます。

3. USB

ボードケーブルをシステム基板に接続します。

4.

パームレストを取り付けます。

5.

オプティカルドライブを取り付けます。

6.

キーボードを取り付けます。

7.

バッテリーを取り付けます。

8.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

36

マイクの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

システム基板からマイクケーブルを外します。

14

6.

マイクを持ち上げて、コンピューターから取り外します。

37

マイクの取り付け

1.

マイクをコンパートメントに差し込んで、位置を合わせます。

2.

マイクケーブルをシステム基板に接続します。

3.

パームレストを取り付けます。

4.

キーボードを取り付けます。

5.

バッテリーを取り付けます。

6.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

38

15

CPU

ファンアセンブリとヒート

シンクの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

システム基板から

CPU

ファンケーブルを外します。

6.

画像に示す手順に従って、ヒートシンクと

CPU

ファンアセンブリを

固定している拘束ネジを外します。

39

7.

コンピューターからヒートシンクと

CPU

ファンアセンブリを取り外

します。

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクの取り

付け

1.

ヒートシンクと

CPU

ファンアセンブリを置いて、位置を合わせます。

2.

拘束ネジを締めて、ヒートシンクと

CPU

ファンアセンブリを固定し

ます。

3. CPU

ファンケーブルをシステム基板に接続します。

4.

パームレストを取り付けます。

5.

キーボードを取り付けます。

6.

バッテリーを取り付けます。

7.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

40

プロセッサの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

キーボードを取り外します。

4.

パームレストを取り外します。

5.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り外します。

6.

プロセッサのカムネジを反時計回りに回します。

16

7.

プロセッサを持ち上げて、コンピューターから取り外します。

41

プロセッサの取り付け

1.

プロセッサをプロセッサソケットに差し込みます。プロセッサが正

しくセットされていることを確認します。

2.

ロック位置になるまでカムネジを時計回りに締めます。

3.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り付けます。

4.

パームレストを取り付けます。

5.

キーボードを取り付けます。

6.

バッテリーを取り付けます。

7.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

42

17

システム基板の取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

SD

メモリカードを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

オプティカルドライブを取り外します。

6.

メモリモジュールを取り外します。

7.

パームレストを取り外します。

8.

ハードドライブを取り外します。

9.

WLAN

カードを取り外します。

10.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り外します。

11.

ディスプレイケーブル(

1

)、

DC

入力ケーブル(

2

)、

USB

ボードケ

ーブル(

3

)、スピーカーケーブル(

4

)、オーディオボードケーブ

ル(

5

)、およびコイン型バッテリーケーブル(

6

)を外します。

12.

システム基板を固定しているネジを外します。

43

13.

システム基板を角度を付けて持ち上げて、

LAN

VGA

HDMI

、およ

USB

ソケットからスライドさせて取り外します。

システム基板の取り付け

1.

システム基板上の

LAN

VGA

HDMI

、および

USB

コネクタをそれぞ

れのソケットに差し込んで、システム基板を所定の位置に合わせま

す。

2.

システム基板を所定の位置に固定するネジを取り付けます。

3. LCD

ケーブル、

DC

入力ケーブル、

USB

ボードケーブル、オーディオ

ボードケーブル、コイン型バッテリーケーブル、およびスピーカー

ケーブルを接続します。

4.

プロセッサを取り付けます。

5.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り付けます。

44

6.

WLAN

カードを取り付けます。

7.

ハードドライブを取り付けます。

8.

パームレストを取り付けます。

9.

メモリモジュールを取り付けます。

10.

オプティカルドライブを取り付けます。

11.

キーボードを取り付けます。

12.

SD

メモリカードを取り付けます。

13.

バッテリーを取り付けます。

14.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

45

46

スピーカーの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

SD

メモリカードを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

オプティカルドライブを取り外します。

6.

メモリモジュールを取り外します。

7.

パームレストを取り外します。

8.

ハードドライブを取り外します。

9.

WLAN

カードを取り外します。

10.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り外します。

11.

システム基板を取り外します。

12.

配線チャネルからスピーカーケーブルを外します。

18

13.

セキュリティラッチを押して、左スピーカーを持ち上げます。

47

14.

セキュリティラッチを押して、右スピーカーを持ち上げます。

15.

コンピューターからスピーカーアセンブリとスピーカーケーブルを

取り外します。

48

スピーカーの取り付け

1.

左右のスピーカーをそれぞれのコンパートメントに差し込んで、取

り付けます。

2.

スピーカーケーブルとシャーシの位置を合わせて、配線します。

3.

システム基板を取り付けます。

4.

プロセッサを取り付けます。

5.

CPU

ファンアセンブリとヒートシンクを取り付けます。

6.

WLAN

カードを取り付けます。

7.

ハードドライブを取り付けます。

8.

パームレストを取り付けます。

9.

メモリモジュールを取り付けます。

10.

オプティカルドライブを取り付けます。

11.

キーボードを取り付けます。

12.

SD

メモリカードを取り付けます。

13.

バッテリーを取り付けます。

14.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

49

50

19

ディスプレイアセンブリの取り

外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ヒンジカバーを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

パームレストを取り外します。

6. LVDS

ケーブルをシステム基板から外します。

7. WLAN

アンテナを外して、シャーシ上の配線チャネルから取り外し

ます。

51

8.

左右のヒンジを固定しているネジを外します。

9.

コンピューターからディスプレイアセンブリを持ち上げて、取り外

します。

52

ディスプレイアセンブリの取り付け

1.

ディスプレイアセンブリヒンジをホルダーに差し込みます。

2.

両方のヒンジを所定の位置に固定するネジを取り付けます。

3. LVDS

ケーブルをシステム基板に接続します。

4. WLAN

アンテナ配線ケーブルとホルダーの位置を合わせて、アンテ

ナを

WLAN

カードに接続します。

5. USB

ボードケーブルを接続します。

6.

パームレストを取り付けます。

7.

キーボードを取り付けます。

8.

ヒンジカバーを取り付けます。

9.

バッテリーを取り付けます。

10.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

53

54

20

DC

入力ポートとブラケットの取

り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ヒンジカバーを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

パームレストを取り外します。

6.

ディスプレイアセンブリを取り外します。

7.

システム基板から

DC

入力ケーブルを外します。

8. DC

入力ポートとブラケットを固定しているネジを外します。

55

9. DC

入力ポートブラケットを持ち上げます。

10.

コンピューターから

DC

入力ポートを持ち上げて、取り外します。

56

DC

入力ポートとブラケットの取り付け

1. DC

入力ポートとブラケットをコンパートメントに差し込みます。

2.

ブラケットの位置を合わせて、ブラケットと

DC

入力ポートを固定す

るネジを締めます。

3. DC

入力ケーブルをシステム基板に接続します。

4.

ディスプレイアセンブリを取り付けます。

5.

パームレストを取り付けます。

6.

キーボードを取り付けます。

7.

ヒンジカバーを取り付けます。

8.

バッテリーを取り付けます。

9.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

57

58

21

ディスプレイベゼルの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ディスプレイアセンブリの底部から逆にベゼルを引き出して、ディ

スプレイベゼルの左右両隅まで引き出します。

4.

すべてのスナップを緩めたら、ディスプレイアセンブリからベゼル

を取り外します。

59

ディスプレイベゼルの取り付け

1.

ディスプレイベゼルとトップカバーの位置を合わせます。

2.

底部の端から、ディスプレイベゼルを下向きに押して、タブをはめ

込みます。

3.

バッテリーを取り付けます。

4.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

60

カメラの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ディスプレイベゼルを取り外します。

4.

カメラモジュールからカメラケーブルを外します。

22

5.

ラッチを引き出し、カメラを持ち上げて取り外します。

61

カメラの取り付け

1.

カメラをコンパートメントに差し込んで、位置を合わせます。

2.

カメラケーブルをカメラモジュールに接続します。

3.

ディスプレイベゼルを取り付けます。

4.

バッテリーを取り付けます。

5.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

62

23

ディスプレイパネルの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ヒンジカバーを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

パームレストを取り外します。

6.

ディスプレイアセンブリを取り外します。

7.

ディスプレイベゼルを取り外します。

8.

カメラモジュールからカメラケーブルを外します。

9.

ディスプレイブラケットとヒンジを固定しているネジを外します。

63

10.

右側のヒンジから無線アンテナを取り外します。

11.

左側のヒンジから

LVDS

ケーブルを外します。

64

12.

ディスプレイのトップカバーからディスプレイパネルとブラケット

を持ち上げます。

13.

ディスプレイブラケットの左右にあるネジを外して、ディスプレイ

パネルを取り外します。

ディスプレイパネルの取り付け

1.

左右のブラケットをディスプレイパネルに取り付けて、ネジで固定

します。

2.

ディスプレイケーブルと無線アンテナを左右のヒンジに差し込ん

で、配線します。

3.

ブラケットを取り付けたディスプレイパネルとトップカバーの位置

を合わせます。

4. WLAN

アンテナ配線ケーブルとホルダーの位置を合わせて、アンテ

ナを

WLAN

カードに接続します。

65

5.

ディスプレイパネルとブラケットを固定するネジを取り付けます。

6.

カメラケーブルをカメラモジュールに接続します。

7.

ディスプレイベゼルを取り付けます。

8.

ディスプレイアセンブリを取り付けます。

9.

パームレストを取り付けます。

10.

キーボードを取り付けます。

11.

ヒンジカバーを取り付けます。

12.

バッテリーを取り付けます。

13.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

66

24

LVDS

(低電圧差動信号)ケーブ

ルの取り外し

1.

コンピューター内部の作業を始める前に」の手順に従います。

2.

バッテリーを取り外します。

3.

ヒンジカバーを取り外します。

4.

キーボードを取り外します。

5.

オプティカルドライブを取り外します。

6.

パームレストを取り外します。

7.

ディスプレイアセンブリを取り外します。

8.

ディスプレイベゼルを取り外します。

9.

ディスプレイパネルを取り外します。

10. LVDS

ケーブル接続を固定しているテープをはがします。

11. LVDS

ケーブルをディスプレイパネルから外します。

67

12.

ディスプレイパネルに粘着剤で固定しているディスプレイケーブル

全体をはがします。

LVDS

(低電圧差動信号)ケーブルの取り付け

1.

ディスプレイケーブルをディスプレイパネルに取り付けます。

2.

ディスプレイケーブルコネクタをディスプレイパネルに接続し、テ

ープを貼って固定します。

3.

ディスプレイパネルを取り付けます。

4.

ディスプレイベゼルを取り付けます。

5.

ディスプレイアセンブリを取り付けます。

6.

パームレストを取り付けます。

7.

オプティカルドライブを取り付けます。

8.

キーボードを取り付けます。

68

9.

ヒンジカバーを取り付けます。

10.

バッテリーを取り付けます。

11.

コンピューター内部の作業の後に」の手順に従います。

69

70

25

セットアップユーティリティの

起動

1.

コンピューターの電源を入れます(または再起動します)。

2.

青色の

DELL

のロゴが表示されたら、

F2

のプロンプトが表示されるの

を注意して待機してください。

3. F2

プロンプトが表示されたら、すぐに

<F2>

キーを押します。

メモ

: F2

プロンプトはキーボードが初期化されたことを示します。このプ

ロンプトはすぐに消えるので、表示されるのを注意して待ち、

<F2>

キーを

押してください。プロンプトが表示される前に

<F2>

キーを押した場合、キ

ーストロークは無視されます。

4.

キーを押すタイミングが遅れてオペレーティングシステムのロゴが

表示されてしまったら、

Microsoft Windows

デスクトップが表示され

るまでそのまま待機し、コンピューターをシャットダウンして操作

をやりなおしてください。

セットアップユーティリティの概要

セットアップユーティリティでは以下の操作が実行できます。

お使いのコンピューターでハードウェアの追加、変更、または取り外

しを行った後のシステム設定情報の変更

ユーザーパスワードなどユーザー選択可能オプションの設定または

変更

現在のメモリ容量の確認や、取り付けられたハードディスクドライブ

の種類の設定

セットアップユーティリティを使用する前に、セットアップユーティリ

ティの画面情報を後で参照できるようにメモしておくことをお勧めしま

す。

注意

:

コンピューターの専門家でない限り、このプログラムの設定を変更し

ないでください。変更内容によっては、コンピューターが正しく動作しな

くなる場合があります。

71

セットアップユーティリティの画面

Menu

(メニ

ュー)

セットアップユーティリティウィンドウの最上部に表示されま

す。このフィールドには、セットアップユーティリティのオプシ

ョンにアクセスするためのメニューがあります。移動するには

<

左矢印

>

キーと

<

右矢印

>

キーを押します。ある

Menu

(メニュ

ー) オプションをハイライト表示すると、お使いのコンピュータ

ーに設置されたハードウェアを定義するオプションが

Options

List

(オプションリスト) に一覧表示されます。

Options List

(オプショ

ンリスト)

Options Field

(オプショ

ンフィール

ド)

セットアップユーティリティウィンドウの最上部に表示されま

す。このフィールドには、セットアップユーティリティのオプシ

ョンにアクセスするためのメニューがあります。移動するには

<

左矢印

>

キーと

<

右矢印

>

キーを押します。ある

Menu

(メニュ

ー) オプションをハイライト表示すると、お使いのコンピュータ

ーに設置されたハードウェアを定義するオプションが

Options

List

(オプションリスト) に一覧表示されます。

Options List

(オプションリスト) の右側に表示され、

Options List

(オプションリスト) にリストされた各オプションに関する情報

を表示します。このフィールドでは、お使いのコンピューターに

関する情報を表示したり、現在の設定を変更することができま

す。現在の設定を変更するには

< Enter >

キーを押し、

Options List

(オプションリスト) に戻るには

< ESC >

キーを押します。

メモ

: Options Field

(オプションフィールド)に表示されている

設定には、変更できないものもあります。

Help

(ヘル

プ)

セットアップユーティリティウィンドウの右側に表示されます。

Options List

(オプションリスト) で選択したオプションに関する

ヘルプ情報を表示します。

セットアップ画面を移動するには次のキーを使用します。

キーストローク

< F2 >

< Esc >

<

上矢印

>

または

<

下矢印

>

処置

セットアップユーティリティ内で選択したアイテムに関

する情報を表示します。

現在のビューを終了するか、またはセットアップユーティ

リティの 終了 ページに移動します。

表示するアイテムを選択します。

72

キーストローク

<

左矢印

>

または

<

右矢印

>

-

」または「

+

< Enter >

処置

表示するメニューを選択します。

既存のアイテムの値を変更します。

< F9 >

< F10 >

サブメニューを選択するか、またはコマンドを実行しま

す。

セットアップデフォルトをロードします。

現在の設定を保存して、セットアップユーティリティを終

了します。

セットアップオプション

メイン

System Information

(システム情報) コンピューターのモデル番号を表示し

ます。

System Date

System Time

(システム日付)

(システム時間)

BIOS Version

BIOS

バージョン)

Product Name

(製品名)

Service Tag

(サービスタグ)

コンピューターの内蔵カレンダーの日

付を再設定します。

コンピューターの内蔵クロックの時刻

を再設定します。

BIOS

リビジョンを表示します。

製品名とモデル番号を表示します。

お使いのコンピューターのサービスタ

グを表示します。

Asset Tag

(アセットタグ) お使いのコンピューターのアセットタ

グを表示します(利用可能な場合)。

CPU Type

CPU

タイプ)

CPU Speed

CPU

スピード)

CPU ID

プロセッサタイプを表示します。

プロセッサの速度を表示します。

プロセッサ

ID

を表示します。

L1 Cache size

L1

キャッシュサイズ) プロセッサの

L1

キャッシュサイズを

表示します。

L2 Cache size

L2

キャッシュサイズ) プロセッサの

L2

キャッシュサイズを

表示します。

L3 Cache size

L3

キャッシュサイズ) プロセッサの

L3

キャッシュサイズを

表示します。

73

Extended Memory

(拡張メモリ)

System Memory

(システムメモリ)

Memory Speed

(メモリ速度)

Fixed HDD

(固定

HDD

SATA ODD

AC Adapter Type

AC

アダプタータイ

プ)

コンピューターに取り付けられている

メモリを表示します。

コンピューターに内蔵されているメモ

リを表示します。

メモリの速度を表示します。

ハードドライブのモデル番号と容量を

表示します。

オプティカルドライブのモデル番号と

容量を表示します。

AC

アダプターのタイプを表示します。

詳細設定

Intel SpeedStep Intel SpeedStep

機能を有

効または無効にします。

Virtualization

(仮想化)

Intel Virtualization

機能を

有効または無効にしま

す。

Adapter Warnings

(アダプ

ター警告)

アダプター警告を有効ま

たは無効にします。

デフォルト:有効

デフォルト:有効

Integrated NIC NIC

) ボード上のネットワーク

カードへの電源供給を有

効または無効にします。

USB Emulation

USB

エミ

ュレーション)

USB

エミュレーション機

能を有効または無効にし

ます。

USB Wake Support

USB

ウェイクサポート)

SATA Operation

作)

SATA

デフォルト:有効

デフォルト:有効

USB

デバイスにより、コ

ンピューターをスタンバ

イ状態からウェイクアッ

プすることができます。

この機能は、

AC

アダプタ

ーが接続されている場合

のみ有効です。

SATA

コントローラーモ

ードを

ATA

または

AHCI

のいずれかに変更しま

す。

デフォルト:無効

デフォルト:

AHCI

デフォルト:有効

Function Key Behavior

(フ

ァンクションキー動作)

ファンクションキー

<Fn>

の動作を指定します。

デフォルト:最初のファ

ンクションキー

74

Charger Behavior

動作)

(充電器

AC

電源に接続したとき

に、コンピューターのバ

ッテリーを充電するかど

うかを指定します。

Miscellaneous Devices

(各

種デバイス)

このフィールドでは、ボ

ード上の各ドライブを有

効または無効にします。

デフォルト:有効

Security

(セキュリティ機能)

Set Service Tag

(サービスタグの設定) このフィールドには、システムのサー

ビスタグが表示されます。サービスタ

グがまだ設定されていない場合、この

フィールドで入力できます。

Set Supervisor Password

(スーパーバイ

ザーパスワードの設定)

管理者パスワードを変更または削除で

きます。

Set HDD Password

設定)

HDD

パスワードの コンピューターの内蔵ハードディスク

ドライブ(

HDD

)のパスワードを設定

できます。

Password Bypass

(パスワードのスキッ

プ)

Computrace

システムがハイバーネイト状態から再

起動

/

再開する間、システムパスワー

ドと内蔵

HDD

パスワードの入力ダイ

アログをスキップすることができま

す。

お使いのコンピューターの

Computrace

機能を有効または無効にします。

起動

起動優先順位 起動時に、コンピューターがどのよう

な順序で各種デバイスを起動するかを

指定します。

Hard Disk Drive

(ハードディスクドライ

ブ)

コンピューターが起動できるハードド

ライブを指定します。

USB Storage Device

USB

ストレージデ

バイス)

コンピューターが起動できる

USB

トレージデバイスを指定します。

CD/DVD ROM Drives

CD/DVD ROM

ドラ

イブ)

Network

(ネットワーク)

コンピューターが起動できる

CD/DVD

を指定します。

コンピューターが起動できるネットワ

ークデバイスを指定します。

75

Exit

(終了)

本セクションでは、セットアップユーティリティを終了する前に、デフ

ォルト設定を保存、廃棄、およびロードする方法を説明します。

76

26

診断ビープコード

ディスプレイがエラーや問題点を表示できない場合、コンピューターは

起動中に各種ビープ音を発することがあります。ビープコードと呼ばれ

るビープ音により、さまざまな問題を特定することができます。各ビー

プ音のディレイは

300 ms

であり、各ビープ音セット同士のディレイは

3

秒で、 続きます。各ビープ音とビープ音のセットが鳴った後、

が電源ボタンが押されたかどうかを検出します。

BIOS

はループからジ

ャンプして、通常のシャットダウンプロセスとシステムの電源投入を実

行します。

原因とトラブルシューティングの手順 コー

1

2

3

4

5

6

7

8

BIOS ROM

チェックサムが実行中、またはエラー発生

システム基板の障害です。

BIOS

の破損または

ROM

エラーを修

復します。

RAM

が認識されない

メモリが検出されませんでした

チップセットエラー(

North

South Bridge

チップセット、

DMA/IMR

タイマーエラー)、時刻クロックのテスト失敗、

Gate A20

の障害、

Super

I/O

チップの障害、キーボード コントローラーのテスト失敗

システム基板障害

RAM

書き込み

/

読み取り障害

メモリ障害

リアルタイムクロックの電源障害

CMOS

バッテリー障害

ビデオ

BIOS

テストの失敗

ビデオカード障害

プロセッサー障害

プロセッサー障害

ディスプレイ

77

コー

原因とトラブルシューティングの手順

ディスプレイ障害

バッテリーステータスライト

コンピューターがコンセントに接続されている場合、バッテリーライト

は次のように動作します。

橙色ライトと白色ライトが交互に点滅

認定またはサポートされて

いない

Dell

製以外の

AC

アダプターがラップトップに取り付けられて

います。

橙色ライトが点滅し、白色ライトが点灯

— AC

アダプターは取り付け

られていますが、バッテリーは一時的に不良の状態です。

橙色ライトが常時点滅

— AC

アダプターは取り付けられていますが、

バッテリーは致命的な不良の状態です。

ライトが消灯

— AC

アダプターは取り付けられており、バッテリーは

フルに充電されています。

白色ライト点灯

— AC

アダプターは取り付けられており、バッテリー

は充電中の状態です。

デバイスステータスライト

コンピューターに電源を入れると点灯し、コンピューターが省電力モー

ドの場合は点滅します。

コンピューターがデータを読み取ったり、書き込んだりしている場合に

点灯します。

点灯、または点滅してバッテリーの充電状態を示します。

ワイヤレスネットワークが有効の場合、点灯します。

78

27

仕様

メモ

:

提供される内容は地域によって異なります。次の仕様には、コンピュ

ータの出荷に際し、法により提示が定められている項目のみを記載してい

ます。お使いのコンピュータの設定については、スタート → ヘルプとサポ

ート をクリックして、お使いのコンピュータに関する情報を表示するオプ

ションを選択してください。

システム情報

チップセット

Vostro 1450/Vostro 1550

Vostro 1440/Vostro 1540

DRAM

バス幅

フラッシュ

EPROM

Intel HM67

インテル

64

ビット

SPI 32 M

HM57

ビット

プロセッサー

タイプ

L2

キャッシュ

外付けバスの周波数

• Intel Celeron

• Intel Core i3

シリーズ

• Intel Core i5

シリーズ

最大

6 MB

1333 MHz

メモリ

メモリコネクター

メモリ容量

メモリのタイプ

最小メモリ

最大搭載メモリ

SODIMM

スロット(

2

1 GB

2 GB

、または

4 GB

DDR3 SDRAM

1333 MHz

1 GB

8 GB

79

オーディオ

タイプ

コントローラー

ステレオ変換

インタフェース:

内蔵

外付け

スピーカー

ボリュームコントロール

ビデオ

ビデオのタイプ

データバス:

UMA

外付け

ビデオコントローラー:

UMA

Vostro 1450/Vostro 1550

Vostro 1440/Vostro 1540

外付け

Vostro 1440

Vostro 1450

2.1

チャネルハイデフィニッションオーデ

ィオ

IDT 92HD87B1

24

ビット(デジタル変換、アナログ変換)

ハイデフィニッションオーディオ

マイク入力

/

ステレオヘッドフォン

/

外付け

スピーカーコネクター

2

ワット

x 2

キーボードファンクションキーおよびプ

ログラムメニュー

システム基板内蔵

外付け

内蔵ビデオ

• PCI-E x16 Gen1

• PCI-E x16 Gen2

Intel HD

グラフィックス

• Intel HD

グラフィックス

• Intel HD

グラフィックス

3000

Intel HD

グラフィックス

AMD Radeon HD6450M

AMD Radeon HD6470M

80

カメラ

カメラ解像度

ビデオ解像度

130

万画素

30 fps

640 x 480

(最大)

通信

ネットワークアダプター

ワイヤレス

10/100/1000 Mbps

イーサネット

LAN

内蔵ワイヤレスローカルエリアネットワ

ーク(

WLAN

ポートとコネクター

オーディオ

ビデオ

ネットワークアダプター

USB

メディアカードリーダー

マイクコネクター(

1

)、ステレオヘッド

フォン

/

スピーカーコネクター(

1

• 15

ピン

VGA

コネクター(

1

• 19

ピン

HDMI

コネクター(

1

RJ-45

コネクター(

1

4

ピン

USB 2.0

対応コネクター(

3

3-in-1

SD/MMC/MS

)(

1

ディスプレイ

タイプ

サイズ

Vostro 1440/Vostro 1450

Vostro 1540/Vostro 1550

外形寸法:

Vostro 1440/Vostro 1450

高さ

対角線

有効領域(

X/Y

HD WLED TrueLife

HD WLED AG

14.0”

15.0”

192.50 mm

324.00 mm

355.60 mm

344.23 mm x 193.54

mm

外形寸法:

Vostro 1540/Vostro 1550

81

タッチパッド

動作領域:

X

Y

バッテリー

タイプ

寸法:

高さ

長さ

重量

ディスプレイ

高さ

対角線

有効領域(

X/Y

最大解像度

最大輝度

動作角度

リフレッシュレート

最小視角:

水平方向

垂直方向

ピクセルピッチ

キーボード

キー数:

82

193.50 mm

344.20 mm

396.24 mm

344.23 mm x 193.54 mm

262,000

色で

1366 x 768

ピクセル

220 nits

(閉じた状態)~

140°

60 Hz

40/40

15/30

H/L

0.23 mm x 0.23 mm

米国とカナダ:

86

キー、欧州とブラジル:

87

キー、日本:

90

キー

90.00 mm

49.00 mm

6

セルリチウムイオン(

2.20 Whr

20.20 mm

208.36 mm

56.52 mm

0.33 kg

バッテリー

充電時間 約

4

時間(コンピューターの電源がオフの

場合)

11.1 VDC

電圧

温度範囲:

動作時

非動作時

コイン型電池

0 °C

35 °C

–40

65 °C

3 V CR2032

コイン型リチウム電池

AC

アダプター

タイプ:

Vostro 1440 / Vostro 1450 / Vostro

1540 / Vostro 1550

(ビデオカード

内蔵)

65 W

65 W

付属)

90 W

付属)

入力電圧

入力電流(最大)

入力周波数

出力電力

100 VAC

240 VAC

1.50 A/1.60 A/1.70 A/2.10 A

50 Hz

60 Hz

65 W

および

90 W

出力電流

65 W

90 W

定格出力電圧

3.34 A

4.62 A

(連続稼働の場合)

19.50 VDC

± 1.0 VDC

寸法:

高さ

長さ

28.20 mm

57.90 mm

137.16 mm

83

AC

アダプター

温度範囲:

動作時

非動作時

サイズと重量

Vostro 1440 / Vostro 1450:

高さ(

WLED

パネル搭載)

長さ

重量(最小)

Vostro 1540 / Vostro 1550:

高さ(

WLED

パネル搭載)

長さ

重量(最小)

環境

温度:

動作時

保管時

相対湿度(最大):

動作時

保管時

高度(最大):

動作時

非動作時

空気中浮遊汚染物質レベル

0

40 °C

–40 °C

70 °C

31.50 mm

342.00 mm

244 mm

2.2 kg

31.50 mm

376.00 mm

260 mm

2.37 kg

0 °C

–40

10

5

95

–15.2

–15.2

34.50 mm

35 °C

65 °C

90

34.70 mm

パーセント(結露しないこと)

パーセント(結露しないこと)

3048 m

10,668 m

ISA-71.04–1985

の定義により

G1

84

28

デルへのお問い合わせ

メモ

:

インターネット接続の環境にない場合は、納品書、出荷伝票、請求

書、または

Dell

製品カタログに記載されている連絡先をご利用ください。

利用できる手段は国や製品により異なる場合があります。また地域によっては

一部のサービスが受けられない場合もあります。セールス、テクニカルサポー

ト、カスタマーサービスへのお問い合わせ:

1. support.dell.com

を参照してください。

2.

サポートカテゴリを選択してください。

3.

米国在住以外のお客様の場合、ページ下部の国コードを選択してく

ださい。すべてを選択すると、選択肢を表示できます。

4.

ニーズに応じて、適切なサービスやサポートリンクを選択してくだ

さい。

85

advertisement

Related manuals

advertisement

Table of contents