診断ライト. Dell Precision 690


Add to My manuals
132 Pages

advertisement

診断ライト. Dell Precision 690 | Manualzz

4-2-2

4-2-3

4-2-4

4-3-1

4-3-3

4-3-4

4-4-1

4-4-2

4-4-3

4-4-4

コード

3-3-1

3-3-2

3-3-4

3-4-1

3-4-2

3-4-3

4-2-1

原因

NVRAM 電力損失

無効な NVRAM 構成

Video Memory テスト障害

画面の初期化エラー

画面リトレース障害

ビデオ ROM の検索障害

タイマーチックなし

シャットダウン障害

ゲート A20 障害

プロテクトモードで予期しない割り込み発生

アドレス 0FFFFh 以上のメモリ障害

タイマ-チップカウンタ 2 の障害

内部時計が停止

シリアルまたはパラレルポートテスト障害

シャドウメモリへのコード解凍不能

数値演算コプロセッサテスト障害

キャッシュテスト障害

エラーメッセージ

メモ: メッセージがリストにない場合は、メッセージが表示されたときに実行していたオペレーティ

ングシステムまたはプログラムのマニュアルを参照してください。

起動中に エ ラーが 発生 した場合は、問題の内 容 を示すメッセージがモニターに 表 示されることがあ

ります。問題の 解決 のアドバイスについては、『ユーザーズガイド』の「 エ ラーメッセージ」を参

照してください。

診断ライト

警告: 『製品情報ガイド』の「安全にお使いいただくために」の注意事項に従い、本項の手順を開

始してください。

問題のトラブルシューティングを 容易 にするため、正面に「 1 」、「 2 」、「 3 」、および「 4 」とラ

ベ ルのついた 4 つのライトがあります。これらのライトは、消灯または 緑 色です。コンピュータの

起動プロセスが正 常 に開始すると、これらのライトが点 滅 します。コンピュータが 誤 動作している

場合は、ライトと電源 ボ タンのパターンによっても問題を 識 別できます。これらのライトは 休 止 状

態 も示します。

クイックリファレンスガイド 119

POST

前の診断用ライト

診断ライト 電源ラ

イト

オフ

オフ

緑色が

点滅

問題の説明 推奨される処置

コンピュータに電源が供給

されていません。

コンピュータは電源コンセ

ントに接続されており、通

常のオフの状態です。

コンピュータは省電力状態

または「スリープ」モード

になっています。

コンピュータを電源コンセントに接続しま

す。正面パネルの電源ライトが点灯してい

ることを確認します。電源ライトがオフの

場合は、コンピュータが動作しているコン

セントに接続されていることを確認してか

ら、電源ボタンを押します。

それでも問題が解決しない場合は、デルに

連絡してテクニカルサポートを受けてくだ

さい。

電源ボタンを押してコンピュータの電源を

オンにします。

コンピュータの電源が入らない場合、正面

パネルの電源ライトが点灯していることを

確認します。電源ライトがオフの場合は、

コンピュータが動作しているコンセントに

接続されていることを確認してから、電源

ボタンを押します。

それでも問題が解決しない場合は、デルに

連絡してテクニカルサポートを受けてくだ

さい。

適切な手順に従って、コンピュータを

「ウェイクアップ」します。詳細について

は、『ユーザーズガイド』の「アドバンス

機能」を参照してください。

問題が解決せず、 USB マウスまたはキーボー

ドを使用してコンピュータをウェイクアッ

プしようとしている場合は、マウスまたは

キーボードを PS/2 マウスまたはキーボード

に取り替えて、コンピュータをウェイクアッ

プしてください。

120 クイックリファレンスガイド

診断ライト

(点滅)

(点滅)

(点滅)

(点滅)

(点滅)

電源ラ

イト

緑色が

点滅

黄色が

点灯

黄色に

点滅

黄色が

点灯

問題の説明 推奨される処置

コンピュータは省電力状態

または「スリープ」モード

になっています。

BIOS が実行されていま

せん。

電源装置または電源ケーブ

ルに問題が発生した可能性

があります。

システム基板に問題が発生

した可能性があります。

適切な手順に従って、コンピュータを「ウェ

イクアップ」します。詳細については、

『ユーザーズガイド』の「アドバンス機能」

を参照してください。

問題が解決せず、 USB マウスまたはキーボー

ドを使用してコンピュータをウェイクアッ

プしようとしている場合は、マウスまたは

キーボードを PS/2 マウスまたはキーボード

に取り替えて、コンピュータをウェイクアッ

プしてください。

プロセッサが正しく取り付けられているこ

とを確認し、コンピュータを再起動します。

『ユーザーズガイド』の「プロセッサ」

を参照してください。

それでも問題が解決しない場合は、デルに

連絡してテクニカルサポートを受けてくだ

さい。

『ユーザーズガイド』の「電源の問題」

の手順を実行します。

それでも問題が解決しない場合は、デルに

連絡してテクニカルサポートを受けてくだ

さい。

デルに連絡してテクニカルサポートを受け

てください。

黄色が

点灯

仕様の異なるプロセッサが

取り付けられています。

『ユーザーズガイド』の「プロセッサの問

題」の手順を実行します。

黄色が

点灯

黄色が

点灯

グラフィックライザーカー

ドまたはメモリライザー

カードなどのプラグインコ

ンポーネントに障害発生の

可能性があります。

電源装置に障害が発生した

可能性があります。

必要な電源ケーブルがメモリとグラフィッ

クのライザーカードに接続されていること

を確認します。

『ユーザーズガイド』の「電源の問題」の

手順を実行します。

両方の電源装置ケーブルがマザーボードに

接続されていることを確認します。

(点滅)

クイックリファレンスガイド 121

POST

実行中の診断用ライトコード

電源ライトは、 POST 実 行中に診断ライトコードとして 緑 色に点灯します。

ライトパターン 問題の説明

プロセッサに障害が発生した可能性

があります。

推奨される処置

プロセッサを取り付けなおし、コン

ピュータ再起動します。

拡張カードに問題が発生した可能性

があります。

1

2

3

4

5

(グラフィックカード以外の)

カードを 1 つ取り外して、コン

ピュータを再起動します。

問題が解決しない場合は、取り外

したカードを取り付け、別のカー

ドを取り外して、コンピュータを

再起動します。

それぞれのカードについて、この

手順を繰り返します。コンピュー

タが正常に起動する場合は、コン

ピュータから取り外した最後の

カードのリソースコンフリクトの

トラブルシューティングを行いま

す(「ソフトウェアとハードウェ

アの非互換性の解決」( 114 ペー

ジ)を参照)。

各カードを 1 枚ずつ異なる PCI ス

ロットに取り付けます。カードを

取り付けるごとにコンピュータを

再起動します。

問題が解決しない場合は、 デルに

お問い合わせください 。

122 クイックリファレンスガイド

ライトパターン 問題の説明

グラフィックカードに障害が発生し

ている可能性があります。

フロッピードライブまたはハードド

ライブに障害が発生している可能性

があります。

USB に問題が発生した可能性があり

ます。

推奨される処置

1

2

3

コンピュータにグラフィックカー

ドがある場合、カードを取り外し

て、取り付けなおし、コンピュー

タを再起動します。

問題が解決しない場合は、動作確

認済みの別のグラフィックカード

を取り付け、コンピュータを再起

動します。

それでも問題が解決しない場合、

またはグラフィック機能がオン

ボードの場合は、デルにお問い合

わせください 。

すべての電源ケーブルおよびデータ

ケーブルを接続しなおし、コンピュー

タを再起動します。

すべての USB デバイスを取り付けな

おし、ケーブル接続を確認して、コ

ンピュータを再起動します。

クイックリファレンスガイド 123

ライトパターン 問題の説明 推奨される処置

メモリモジュールが検出されません。 1 メモリモジュールを装着しなおし、

コンピュータがメモリと正常に通

信していることを確認します。

2 コンピュータを再起動します。

3 問題が解決しない場合は、すべて

のメモリモジュールを取り外し、

メモリモジュールコネクタ DIMM_1

にメモリを 1 つ取り付けます。

4

5

6

7

8

コンピュータを再起動します。

メモリがペアになっていないので、

システムがパフォーマンスもエ

ラー訂正機能も低下した状態で動

作することを示すメッセージが表

示されます。

<F1> を押してオペレーティングシ

ステムを起動します。

Dell Diagnostics (診断)プログラ

ムを実行します。詳細について

は、『ユーザーズガイド』を参照

してください。

テストしたメモリモジュールに問

題がなければ、コンピュータを

シャットダウンし、そのメモリモ

ジュールを取り外し、残りのメモ

リモジュールについて、起動時ま

たは診断プログラムのテスト時に

メモリエラーが発生するまで、こ

の手順を繰り返します。

最初にテストしたメモリモジュー

ルに問題があった場合でも、残り

のメモリモジュールに問題がない

か確認するため、すべてのメモリ

モジュールに対し、同じ手順を繰

り返します。

問題のあるメモリモジュールが判

明したら、デルに連絡して交換を

依頼してください。

124 クイックリファレンスガイド

ライトパターン 問題の説明 推奨される処置

メモリモジュールが検出されません。 • 取り付けているメモリモジュール

が 1 つの場合、そのモジュールを

取り付けなおして コンピュータを

再起動します。

• 取り付けているメモリモジュール

が 2 つ以上の場合、モジュールを

取り外し、モジュールの 1 つを取

り付けなおして、コンピュータを

再起動します。コンピュータが正

常に起動する場合は、別のモ

ジュールを取り付けなおします。

障害のあるモジュールが見つかる

まで、またはエラーなしですべて

のモジュールを取り付けなおすま

で続けます。

• 同じ種類の正常に動作しているメ

モリがある場合、そのメモリをコ

ンピュータに取り付けます。

• 問題が解決しない場合は、デルに

お問い合わせください。

システム基板に問題が発生しました。 デルに連絡して テクニカルサポート

を受けてください。

メモリモジュールは検出されました

が、メモリ構成または互換性エラー

が存在します。

ルーチンのシステム動作がビデオ初

期化よりも先に行われています。

• 特別なメモリモジュールやメモリ

コネクタ装着の要件がないか確認

します。

• 取り付けたメモリモジュールにシ

ステムとの互換性があることを確

認します。

• メモリモジュールを取り付けなおし

て、コンピュータを再起動します。

• 問題が解決しない場合は、デルに

お問い合わせください。

モニターに表示されるメッセージを

待ちます。

クイックリファレンスガイド 125

advertisement

Related manuals

Download PDF

advertisement

Table of contents