著作権表示. MSI B123

Add to My manuals
30 Pages

advertisement

著作権表示. MSI B123 | Manualzz

はじめに

著作権表示

本書の内容は MICRO-STAR INTERNATIONALの著作物です。本書の作成に当たって

は細心の注意を払っておりますが、内容の正確性については一切保証いたしません。

弊社は製品の品質や性能の向上の為、継続的に改善を行っており、本書の内容は予告

なく変更されることがございます。

商標

本書に記載されている商標の所有権は、それぞれの商標の所有者に帰属します。

改訂履歴

改訂

V1.0

改訂日

2015年 12 月 iii

iv

アップグレードと保障

本製品の製品出荷時に組み込まれた部品のうち、特定の部品に関してはお客様のご要

望による部品のアップグレードまたは交換が可能です。お買い求めいただきました製

品の詳細な部品構成につきましては、ご購入いただきました販売店様、または製品の

正規代理店へお問い合わせください。但し、正規代理店又はサービスセンター以外で

本製品の部品のアップグレードまたは交換を行われた場合、製品保証が無効に成る場

合がございますのでご注意ください。製品のアップグレードまたは交換サービスにつ

きましては、製品の正規代理店またはサービスセンターにお問い合わせください。

交換可能部品の販売について

特定の国または地域で本製品を購入された場合、弊社は本製品の交換用部品(または

それに相当する部品)の供給を製品の生産終了後も最長で5年間継続致します。継続期

間は仕向地の縫製や規制により異なります。スペアパーツの入手についての詳細な情

報はhttp://www.msi.com/support/経由でお問い合わせください。

技術サポート

製品に問題が発生し、ユーザーズマニュアルに解決方法が記載されていない場合は、

製品をお買い求めになられた販売店または現地の代理店にご相談ください。他の解決

方法として、MSIのウェブサイトに掲載されている詳細情報をご参照頂くこともでき

ます。テクニカルガイド,BIOSアップデート,ドライバアップデートやその他の情報は http://www�msi�com/support/ をご参照ください。

グリーン製品の特徴

使用中およびスタンバイ時の消費電力を低減しています

環境や人体に有害な物質の使用を制限しています

解体とリサイクルが容易です

リサイクルの促進により天然資源の消費を削減しています

アップグレードが容易で製品を長くお使い頂けます

回収ポリシーにより廃棄物の発生を低減しています

はじめに

環境保全方針

本製品は部品の再使用とリサイクルに配慮して設計されていま

す。ご不要になった際はリサイクルにご協力ください。

本製品の廃棄の際は、お住まいの地域の廃棄物処理のルールに沿った適切な

ご対応をお願い致します。

さらなるリサイクル情報のため、MSIのウェブサイトのご訪問とお近くの代

理店のご確認をお願いします。

MSI製品の適切な処分,回収,リサイクル,分解につきましては、gpcontdev@ msi.comでもご案内致します。

化学物質情報

In compliance with chemical substances regulations, such as the EU REACH Regulation

(Regulation EC No.. 1907/2006 of the European Parliament and the Council), MSI provides the information of chemical substances in products at: http://www.msi.com/html/popup/csr/evmtprtt_pcm.html

バッテリー情報

European Union:

Batteries, battery packs, and accumulators should not be disposed of as unsorted household waste.. Please use the public collection system to return, recycle, or treat them in compliance with the local regulations.

Taiwan:

For better environmental protection, waste batteries should be collected separately for recycling or special disposal.

v

California, USA:

The button cell battery may contain perchlorate material and requires special handling when recycled or disposed of in California.

For further information please visit: http://www.dtsc.ca.gov/hazardouswaste/perchlorate/

バッテリーを正しく交換しない場合、爆発の危険があります。同じバッテリーか、

またはメーカーが推奨する同型のバッテリーに交換してください。

vi

安全に関する注意事項

◙ 安全に関する注意事項をよくお読みください。

装置およびユーザーズマニュアルに記載されている全ての注意と

警告を順守してください。

パッケージに付属しているユーザーズガイドは、将来参照するため

に保存願います。

この装置は高温と多湿を避けて設置してください。

本装置をセットアップする際には、安定した平らな面に置いてくだ

さい。

◙ 本装置をコンセントに接続する前に、電圧が100V~240Vの範囲

内であることを確認してください。本装置の電源プラグのアース

端子は接地させる必要があります。

◙ 本装置に拡張ボード等の部品を取り付ける際は、作業前に必ず

AC電源コードを抜いてください。

◙ 本装置を長期間使用しない場合は、不要な電力を消費させないよ

うコンセントからACプラグを抜いてください。

本装置の通気口は内部の部品の過熱を防ぐために使われます。通気

口を塞がないでください。

装置が破損するおそれがあるため、60℃(華氏140度)を超える場所ま

たは0℃(華氏32度)未満の場所では保管しないでください。

注意:本装置が使用可能な最高気温は40℃です。

はじめに

装置の故障や感電の原因となりますので、開口部からいかなる液体

も注ぎ込まないでください。

電源コードが破損し、異常な発熱などが発生する可能性があります

ので、電源コードの上に物を置かないでください。

◙ 同軸ケーブルをテレビチューナーに接続する場合、金属シール

ドが建物の保護接地システムに確実に接続されている必要があ

ります。

◙ ケーブル配列システムは、国家電気規則 (NEC) (ANSI/NFPA 70)

、特に820.93部分の同軸ケーブルの外部伝導保護接地通りに接

地されるべきです。

強い磁力や電力を発生している物からは常に本装置を離してくださ

い。

次のような場合は、サービス担当者に装置の点検を依頼してくださ

い。

◙ 電源コードまたはプラグが破損した場合。

◙ 装置内に液体が入った場合。

◙ 装置が高い湿気に晒された場合。

◙ ユーザーズマニュアルに従って操作しても、装置が正常に動作し

ない、または起動しない場合。

◙ 装置が落下して破損した場合。

◙ 装置に目立った損傷がある場合。 vii

viii

CE 適合性

本製品は、必須の安全要件および欧州指令に定められたその他の関連す

る規定に準拠しています。

FCC-B無線周波数干渉制限準拠声明

本装置は、FCC規定第15部に準ずるクラスBのデジタル機器の制

限に準拠することが試験によって確認されています。これらの制

限事項は、住宅地域で使用した場合に生じる可能性のある電磁障

害を抑制するために制定されたものです。本装置は高調波エネル

ギーを生成および使用しており、高調波エネルギーを放射する可能性もあるため、

指示に従って正しく設置しなかった場合は、無線通信に障害を及ぼす可能性があり

ます。但し、特定の設置状況においては電波障害を起こさないという保証はありませ

ん。本装置がラジオやテレビの受信に障害を与えていないかを判断するには、本装置

の電源の投入と切断を行って確認します。受信障害が発生している場合には、以下の

方法で受信障害を改善することをお薦めします。

■ 受信アンテナの方向または設置位置を変える。

■ 本装置と受信機の距離を離す。

■ 本装置を受信機が接続されている回路とは別の回路のコンセントに接続する。

■ 販売店やラジオ/ビデオの専門技術者に問い合わせる。

注記1

FCC準拠に責任を持つ第三者からの明確な許可を受けることなく、本体に承認されて

いない変更や改造が行われた場合には、本装置を使用する権利が規制される場合があ

ります。

注記2

放出制限に従うために、シールドされたインタフェースケーブルとAC電源コードを

使用しなければなりません。

VOIR LA NOTICE D’INSTALLATION AVANT DE RACCORDER AU RESEAU.

本機器はFCC規定第15部に準拠しています。操作は次の2つの条件により規制されま

す。

1� 電波障害を起こさないこと。

2� 誤動作の原因となる電波障害を含む、受けるすべての電波障害に対して正常に動

作すること。

WEEE 声明

2005年8月13日以降にEU加盟国を流通する電気・電子製品にはWEEE指令

によりゴミ箱に×印のリサイクルマークの表示が義務づけられており、廃

棄物として捨てることの禁止とリサイクルが義務づけられています。

RoHS 声明

日本JIS C 0950材質宣言

日本工業規格JIS C 0950により、2006年7月1日以降に販売される特定分野の電気お

よび電子機器について、製造者による含有物質の表示が義務付けられます。 http://www.msi.com/html/popup/csr/cemm_jp.html

http://tw.msi.com/html/popup/csr_tw/cemm_jp.html

advertisement

Related manuals