システムの操作方法. MSI B123


Add to my manuals
30 Pages

advertisement

システムの操作方法. MSI B123 | Manualzz

システムの操作方法

この章では、システムの操作に関する基本的な情報について説明します。

注意

すべての情報は予告なしに変更する場合があります。

3

電源管理

本製品は、本製品とモニターの電源管理を行うことにより、大幅に電気使用量を節約

し、環境に配慮する事が出来ます。

本製品を効率的に使用するために、一定時間使用されない場合に本製品がスリープモ

ードになる様に設定をしましょう。 h

Windows 10での電源管理

■ Windows OS での [Power Options](電源オプション)により、ディスプレ

イ、ハードドライブ、バッテリーの電源管理機能を制御できます。(スター

ト) を右クリックし、[設定]から[システム]をクリックします。 ** 画像を日本

語版の Windows10 に差し替える必要が有ります。

3-2

[電源とスリープ]を選択し、お客様の使用方法に適した電源プランを選択し

てください。[電源の追加設定]を選択する事で、設定を微調整することもで

きます。

■ コンピュータのシャットダウンメニューに、システム電源の迅速かつ容易な

管理のためのスリープ、(S3/S4) および シャットダウン、(S5) の各オプショ

ンが表示されます。 h

ENERGY STARに適合しているモニターを通じた電源管理

ユーザーが一定の時間、本製品を使用しない状態であった場合、電源管理の機能が低

電力モードまたはスリープモードに移行します。ENERGY STAR

に適合したモニターをご利用の場合は、この機能がモニターの電

源管理機能も同様にサポートします。電力消費量節約の為に、本

製品のシステムがAC電源で動作しているとき、電源管理機能はあ

らかじめ以下の設定で動作いたします。

■ 15分後ディスプレイの電源をオフにします。

■ 30分後スリープモードに入ります。

システムの操作方法 h

システムの復帰

次のいずれかを使用して、節電モードからコンピュータを復帰させることができま

す。

■ 電源ボタン

■ ネットワーク (Wake On LAN)

■ マウス

■ キーボード

節電に関するヒント :

■ 一定時間使用しない場合、LCD電源ボタンを押してモニターの電源をオフに

します。

■ Windows OSの電源オプションを設定して、パソコンの電源管理を最適化しま

す。

■ パソコンの電力消費を管理するソフトウェアをインストールします。

■ 長期にわたり本製品を使用されない場合は、不要な電力消費を防ぐために、

必ずAC電源コードをコンセントから外してください。

3-3

ネットワーク接続 (Windows 10)

h

有線ネットワーク

1. (スタート) を右クリックし、一覧から[設定]を選択してください。

2. [ネットワークとインターネット]の項目内の[イーサネット]を選択します。

3-4

3. [ネットワークと共有センター]を選択し、[ネットワーク設定の変更]の中の[新しい

接続またはネットワークのセットアップ]を選択してください。

**(画像関係は全て日本語のWindows10画面にした方が良いです)

システムの操作方法

4� (インターネットに接続します)を選択し、(次へ)をクリックします。

5. ユーザー名とパスワードが必要なネットワークに接続する為に[ブロードバンド

(PPPoE)]を選択します。

6. お客様が契約されているISP(インターネットサービスプロバイダ)からの情報を

入力し、[接続]をクリックしてLAN接続を確立してください。

3-5

h

無線ネットワーク

1� (スタート) を右クリックし、一覧から「設定」を選択し、[ネットワークと

インターネット]を選択します。

2. [Wi-Fi]が選択されており、現在利用可能なWLAN接続のリストが表示されます。表

示されているリストから利用される接続を選択してください。

3� リストに表示されていない新しい接続を確立するには、[イーサネット]の項目にあ

る[ネットワークと共有センター]を選択します。

3-6

4. [[新しい接続またはネットワークのセットアップ]を選択してください。

5� 次に[ワイヤレスネットワークに手動で接続します]を選択して、[次へ]をクリック

して次へ進みます。

6. 追加したい無線ネットワークの情報を入力して、[次へ]をクリックして次に進みま

す。

7. 新しい無線LAN接続が確立されます。

**(画像関係は全て日本語のWindows10画面にした方が良いです)

システムの操作方法

システムの復元 (Windows 10)

システムの復元機能を使用する目的には、以下が含まれます。

■ システムをメーカー出荷時の初期状態に復元する場合。

■ 使用中のオペレーティングシステムにエラーが発生した場合。

■ オペレーティングシステムがウィルスの影響を受け、正常に機能しなくなっ

た場合。

■ 他の言語で OS をインストールし直す場合。

システムの復元機能を使用する前に、システムに保存された重要なデータを他の記憶

媒体にバックアップしてください。

本書に記載された手順でシステムの復元ができない場合は、お住まいの地域の正規代

理店またはサービスセンターにご相談ください。

3-7

PC を初期状態に戻す

1� (スタート)

ます。

をクリックし、[設定]を選択して[更新とセキュリティ]を選択し

2� [回復]の項目を選択し、[このPCを初期状態に戻す]の項目で[開始する]をクリック

しシステム復元を開始します。

3-8

3� [オプションを選んでください]の画面が表示されます。[個人用ファイルを保持す

る]、または[全てを削除する]を選択します。

**(画像関係は全て日本語のWindows10画面にした方が良いです)

PC を初期状

態に戻す

個人用ファイルを保持する

Windows がインスト

ールされているドライ

ブのみ

すべて削除する

すべてのドライブ

ファイルの削除のみ行う

ファイルを削除してドライブのク

リーニングを実行する

ファイルの削除のみ行う

ファイルを削除してドライブのク

リーニングを実行する

h

個人用ファイルを保持する

1. (個人用ファイルを保持する)を選択します。

システムの操作方法

2. (お使いのアプリは削除されます)画面には、Webまたはお手元のインストール

ディスクから再インストールしなければならないアプリの一覧が表示されます。[

次へ]をクリックして次へ進みます。

3-9

3� 次の画面には[このPCを初期状態に戻す準備ができました]が表示され、処理中に行

われる変更の一覧が表示されます。[初期状態に戻す]をクリックしてシステムの初

期化を開始してください。

h

すべて削除する

1. (すべて削除する)を選択します。

3-10

2� 複数のハードディスクを搭載している場合、[PCに複数のドライブがあります]の画

面が表示され、[Windowsがインストールされているドライブのみ]と[すべてのドラ

イブ]のいずれかを選択する事が出来ます。

3� 次に[ファイルの削除のみ行う]または[ファイルを削除してドライブのクリーニング

を実行する]を選択してください。

4� 次の画面には[このPCを初期状態に戻す準備ができました]が表示され、処理中に行

われる変更の一覧が表示されます。[初期状態に戻す]をクリックしてシステムの初

期化を開始してください。

advertisement

Was this manual useful for you? Yes No
Thank you for your participation!

* Your assessment is very important for improving the workof artificial intelligence, which forms the content of this project

Related manuals